現地報告 6月18日

子どもたちは、遅くまでヤモリ取りをしています。
元気いっぱいです。

6月18日

今日も、温度が上がらない寒い一日でした。
以前に比べると、土日もゆったりとした雰囲気になってきています。
今日で、高速道路の割引もお終いですので、来週からはさらにゆったり感が出てくるのではないでしょうか。
土日に、けせん朝市出店という恒例行事が入ると、土日感が出てきますし、1週間が早く感じるようになります。

3時00分
何故か目覚めてしまいました。
けせん朝市用の細々としたものを準備します。
コシヒカリクッキーのラベル作り、おつりの金種表作り等々。

朝から細かい仕事。段ボールで金庫作り。
結局は、鞄の中にばらまく結果になりました。

6時30分
普門寺に行きます。
福井から到着するバスに、けせん朝市で販売する、コシヒカリせんべいが積み込まれていますので、受け取りに行きます。
20日で、チーム福井は、普門寺さんから撤退します。次に、横田町コミュニティセンターを拠点に活動するとのことです。
コシヒカリせんべいを無事に受け取ります。
今日は、普門寺で、合同法要が行われます。早朝から、多くの方が普門寺にやってきます。

7時20分
鈴木旅館に戻ります。
再び、けせん朝市の準備です。
金庫がないので、お金を入れる箱を作ります。これまた細々とした仕事です。
福井からOさんと、Bさんがやってきました。
お願いした、蠅たたきと蠅取り紙、ウチワを持参してくれました。ウチワは、職場の皆さんが用意してくれたとのこと、ありがとうございました。
また、最近は、鈴木旅館内で、徐々に事務所化していますので、事務用品を持ってきていただきました。
書類ケースや名刺ケース、ホッチキスやダブルクリップなど。
備品や事務用品は増えています。しかし、事務能力が無いのが問題で、必ず乱れてきますし、物がなくなります。
エントロピーの法則には逆らえないです。

福井から持ち込まれた、蠅たたきと蠅取り紙、うちわ。

8時30分
けせん朝市会場に行きました。
今週は、より入り口に近い場所を用意していただいています。
先週に引き続き、梅干し、ラッキョ、コシヒカリせんべいにコシヒカリクッキーです。
実は、先週販売した、梅干しの価格が間違っていました。高く売りすぎていました。
買っていただいた方に返金します。
名乗りを上げていただくよう、お詫び分も張っておきました。申し訳ないです。
売り子も、KさんとHさん。そして、今朝、福井から到着したBさんにお願いしました。
実はKさん、今週再び鯖江から来てくれました。すごいパワーです。
最初は、押しの強い、迷惑なやつかと思いましたが、とても良い人です。感謝です。
私とOさんは、瓦礫撤去に行きます。

けせん朝市、福井県コーナーです。

9時00分
薪作業現場に行きます。
今日は、北上市のOさんグループが3名できています。
しかし、薪割り機がありません。何とかしなければ。
京都大文字約送り火のFさん親子は、今日、帰りました。
お疲れ様でした。

薪作業現場。袋詰めをしています。

9時30分
瓦礫撤去です。
米崎町館のOさん宅に行きます。
遠野まごころネットさんと待ち合わせです。
今日は、福井から持ち込んだ軽トラダンプ2台で、瓦礫を運び出します。
しかし、なかなか遠野まごころネットのユンボオペレーター、Sさんが現れません。
私がするしかないです。
動かし始めましたが、なかなか難しいです。結局、練習にしかなりません。

ミニユンボ練習中。才能がないのか、うまくなりません。

10時10分
遠野まごころネットのSさん登場です。
ミニユンボの操作をお願いしました。
私と、Oさんが次々に運び出します。実に楽しい仕事です。
しかし、ものすごい埃です。ゴーグルとマスク着用で頑張りました。
Oさんは、普段の格好。

午前中だけですが、2台の軽トラダンプで作業。ガンガン瓦礫を運び出します。

12時00分
作業終了です。
私とOさんは、けせん朝市の会場に戻ります。
今日のけせん朝市は、賑わいはありましたが、福井コーナーの売り上げは芳しくないようです。
あすなろホームのあんドーナツを購入。豚焼き肉丼を食べました。
明日は、陸前高田音楽祭が同時に行われますので、賑わいはより多くなると思います。売ります。

これが、豚焼き肉丼400円。向こうが、ハンバーグ丼500円。

13時20分
伊東文具さんに行きました。
鈴木旅館発注分の、がばっぺしグッズのタオルを受け取ります。

13時40分
高田町法量のNさん宅に行きます。
鈴木旅館に、ゴーヤ苗が届いたという知らせを受けました。Nさんに相談です。
ゴーヤ苗をNさんに預けることにしました。仮設に入居した方などに渡していただきます。
娘さん、かなり疲労が溜まっているのか、車の中で休憩でした。働き過ぎです。
けせん朝市で購入した、あすなろホームのあんドーナツを差し上げました。
結構美味しいです。
後ほど、ゴーヤ苗を届けることを約束しました。

14時00分
普門寺に行きます。
普門寺では、撤去、引っ越しするための片付けをしています。
誰に届いたのかわからない、レトルト食品がたくさんあるということで、もらいに行きました。嬉しいです。
レトルトご飯。レトルトカレー、等々。
私もいただきますが、鈴木旅館経由で、地域の方に分けさせていただきます。
福井県からの支援物資です。
普門寺では、法要も終わり、大勢の皆さんが帰っていきますし、かなりのマスコミが来ています。
米崎町館のOさんもいました。午前中に瓦礫撤去をした報告をしました。

14時30分
薪作業現場に行きます。
Oさんが、木ろうそくを作ってくれていました。
これは、北欧で使われている物で、薪にチェーンソーで切れ目を入れ、そこに固形燃料か着火剤を入れ、燃やすことで、薪がろうそくみたいに燃えていくという物です。
これは使えます。
ヒマワリ祭りの夜の部を優しく包んでくれます。また、この木ろうそくの優れた点は、燃えている木の上に鍋を置けることです。調理できます。
また、大分のFさんが、福井チームさんに寄贈ということで、自転車を現場において帰りました。それを取りに行きました。ありがとうございました。
この自転車で、鈴木旅館、村上製材所間が、より近くなります。(途中に線路があるのですが)

これが木ローソクの試作品。切れ目の真ん中に固形燃料か、着火剤を入れて、火を付けます。Oさんが作ってくれました。

木ローソク紹介ページ

14時50分
村上さん宅に行きます。
木ろうそくの試作品を置いていきます。
村上さんは留守ですが、奥さんに、これでヒマワリ祭り夜の部を照らしましょうと、解説して帰りました。

15時00分
鈴木旅館に戻ります。
がんばっぺしグッズを渡し、普門寺から持ち帰ったレトルト食品を渡しました。
また、木ろうそく試作品を玄関に降ろします。とりあえず、椅子に使ってもらいます。
子どもたちは、相変わらず、ヤモリを捕って騒いでいます。平和です。

15時20分
再び、高田町法量のNさん宅です。
よほど疲れているのでしょう。娘さんは自動車の中で休憩です。避難所では休まらないのでしょうね。
ゴーヤの苗を渡します。被災者に次々と押しつけてしまい、申し訳ないです。
あと、福井のOさんとBさんが持ってきてくれた、蠅たたきと、蠅取り紙を渡しました。
しばし会話。けなげに働く娘さん。結構強いみたいです。

埼玉から届けられた、ゴーヤ苗。

16時00分
あすなろホームに行きました。
前を通りかかりましたので寄りました。また、昨日は行けなかったので、心配していると悪いですし。(誰も心配していないでしょうが)
あすなろホームに、マッサージ(整体?)ボランティアが来ていました。
真剣に、腰と足と方が痛い、しびれる、ので、お願いすることにしました。
申し訳ないですが、あまり効果なかったです。相変わらずです。
そんなに簡単に治るわけないですよね。
失敗作の、肉じゃがドーナツと、きな粉ドーナツ、リンゴシャーベットをいただきました。
完全に食べすぎです。
カロリーオーバーです。太っていくのがわかります。リバウンドとまでは行かないですが、結構戻っています。

17時00分
鈴木旅館帰宅です。
福岡の森林組合チームから電話です。
深夜着とのこと、明日の朝、合流することにしました。
トレーラーです。場所確保が必要です。
倒木回収作業や、集積所からの積み出し作業をお願いするつもりです。
その段取りを明日の朝までにする必要があります。けせん朝市もあります。
村上さん、明日、明後日は葬式等で留守です。困った。段取りができません。しかし、ここが勝負だと思います。

コメント