現地報告 10月8日

10月8日

快晴でした。
とても爽やかな1日になりました。
こんな日は気分が良いですね。

9時00分
きらりんきっずに行きました。
Handsさんかっらの依頼で、駐車止めのコーンを返しに来たのですが、誰もいません。
月曜日9時と指定されていたのですが。
困りました。連絡も取れません。
ということで、移動します。

9時30分
広田町大野仮設公民館の作業現場に行きます。
今日は1日中、ここでの作業になります。
まずは、広島のIさんと待ち合わせです。
Iさんは、同窓会で支援金を集めて下さいました。
何処かに寄付をと話がありましたので、大野仮設公民館への支援をお願いしました。
Iさんグループがやってきました。
大野地区のFさんに贈呈です。
ありがとうございました。

今日は、屋根の上の作業からスタートでした。

9時40分
今日も地元大野地区の皆さんがたくさん出てきてくれています。
玄関周りにコンパネを貼り、そのコンパネの上に丸太の端材を貼り付けます。
また、屋根の上では、下屋の隙間からの雨風を防ぐための目張りをしていきます。
私は役に立ちませんので、Fさんと2人で現場監督です。

屋根の隙間をゴムシートで目張りしました。

10時30分
お茶っこです。

10時40分
作業再開です。
その場その場で方針を決めていきます。
最初の設計図とはかなり変わってきています。
当初は、玄関と下屋だけといった予定でしたが、倉庫が必要ということになり、下屋の周りをコンパネと波板で囲んで倉庫を造る設計に変更になっています。
また、雨水対策として、急遽ですが、屋根の下に側溝を作ることになりました。
水路を掘っていきます。

雨水対策で、急遽、水路を掘ることになりました。

11時00分
仮設公民館の前に、カーブミラーを取り付けます。
カーブミラーも、取り付けるための柱も、津波で流され放置されていたものを再利用しました。

カーブミラーを取り付けました。バッチリと見えます。

12時00分
午前中の作業終了です。
私は事務所に用事があるために、一旦鈴木旅館に戻ります。

12時30分
鈴木旅館です。
昼食です。
うどんととうふ。

13時00分
竹駒町の事務所に行きます。
チームふくいの関係で資料チェックです。

13時40分
再び、広田町大野仮設公民館の作業現場に行きます。
午前中からの作業継続です。
元大工さんが棟梁で頑張ってくれていますが、道具も次々に持ってきてくれています。
また、皆さんどの道具を使って張り切っています。

次々と製材用の機械が持ち込まれています。さすがは元大工さんです。

14時40分
午後のお茶っこ。

15時00分
側溝も出来上がってきました。
大野海水浴場から、これまた津波で流され放置されているブロックと、グレーチングを再利用しました。
見事な側溝が出来上がりつつあります。

見事な側溝が完成しました。雨降りが楽しみです。

16時00分
側溝が完成しました。
また、玄関周りも完成しました。
恐らく明日には全て出来上がるのではないでしょうか。
最初は、無理だといっていた地元の方ですが、何とかなるものです。

今日はこの段階で作業終了です。明日に完成予定です。

16時30分
片付けて作業終了です。
明日もよろしくお願いします。

17時00分
竹駒町の事務所に戻ってきました。
ブログ更新です。
明日はチームふくいの仕事をしなければ。
地竹沢地区、小泉地区との交流事業で、お楽しみ抽選会のチラシ印刷です。
がんばっぺし!

 

 

コメント