現地報告 11月16日

11月16日

またまた反省会のために頭がクラクラしています。
今日は子ども関連の所の訪問が中心です。
天気も良いですし、活動しやすいです。

9時20分
米崎保育園に行きます。
しかしながら異様に静かです。
前にある高田保育所はとても賑やか、どうしたのでしょうか。
恐る恐るドアを開けます。
良かったです。いらっしゃいました。
子どもたちの発表会が11月26日にあって、その練習で体育館に集まっているようです。
残念なことに、園長先生は休みとのこと。
おちゃっこしていけ、と言われ、お邪魔しました。
対応してくれたのは、津波でやられた竹駒保育所のM園長先生でした。
米崎保育園に7月から活動しているそうです。
O主任さんがやってきました。
最近の様子などを伺います。
4月再会に向けて竹駒保育所の準備をしているようです。
法人立なので、市の援助は無し、自力で1からやっていかなければいけない状態です。
応援します。
保育園の中を見せていただき、子どもたちに挨拶をして、米崎保育園を後にしました。

米崎保育園です。子どもたちは発表会の練習です。

10時50分
次に下矢作保育園に行きます。
竹駒保育園が津波被害で休止しているために、竹駒保育園の園児の多くを下矢作保育園が引き受けています。
そのために、保育士さんや職員さんがいるスペースが無いそうです。
プレハブが会ったらな、とつぶやいていました。
4月に、新竹駒保育園が完成するまでですが、大変です。
下矢作保育園でも、園児たちは発表会に向けて練習していました。
練習を見学です。
下矢作保育園には、鈴木旅館のお嬢ちゃんが居ます。
しっかりと歌を歌っていました。

子どもたちの発表会練習を見学させていただきました。

11時20分
鈴木旅館に戻ります。
ケニア航空に連絡です。
キャンセルメールを送ったのと、新規の手続きを東京オフィスで進めてもらいます。

11時50分
昼食です。
中小企業支援機構が作った仮設商店の四鮮楼で昼食です。
美味しかったです。

12時30分
あすなろホームに行きます。
仮設住宅でお願いする炊き出しラーメンに関してです。

13時00分
普門寺に行きます。
お参りをしました。

13時30分
大船渡市にある、とうごう薬局に行きました。

13時40分
大船渡市の慈愛福祉学園ディサービスセンターに行きました。
所長のAさん留守です。
近くにある大船渡市社協の事務所にお邪魔しました。

14時10分
陸前高田市災害ボランティアセンターに行きます。
岩手県社協から派遣されている、H事務局長さんに挨拶。
福井県学生のS君は明日のボランティア登録です。

陸前高田市災害ボランティアセンターには、移動プリクラのトラックが来ていました。

14時30分
米崎中学校仮設住宅のOさん宅に行きました。
留守です。どこもアポ無しで行きますので、ダメですね。

14時40分
米崎町堂の前のKさんに会いにいくも、これまた留守です。

15時00分
気仙町の積み木の家に行きます。
Kさんいました。ようやく目的の方に会えました。
しばし話を伺います。

15時20分
1000年杉の所に作られた、子ども図書館に伺いました。
中心で頑張っているAさんに話を伺います。
子ども図書館は、東京の複数の団体が支援をしていて、その連絡調整だけでも大変とのこと。
また、作られるいきさつや、現状などを聞いていると、これまた大変そうです。
今後の運営について協力することにしました。

虹のライブラリーの外観です。

虹のライブラリーの中です。とても綺麗ですし、本も子どもにわかりやすい分類になっています。

17時00分
maiyaで買い物です。
今日も反省会。
がんばっぺし!

コメント