現地報告 6月22日

今日昼には、釜を開くと言っていましたが、夕方でも煙が上がっていました。失敗したのでしょうか。

6月22日

昨夜は疲れていたのですが、あまり寝付かれず、焼酎を飲み続けてしまいました。
しかし、今朝はさわやかに目覚めました。
今日は何が起こるのか、楽しみです。

6時30分
スタートです。
高田松原に行きます。
福岡森林組合Yさんチームと今日の作業の打ち合わせです。
昨日切った木の搬出を行います。
これらの木は、仏像作りや、陸前高田市を経由して依頼のあったもの、商品作りなどに回していくつもりです。
昨日、建設業協会からキャリア(戦車みたいなダンプ)をお借りし、今日も使って良いとのことでしたので、潮が引いたらフル回転していただきます。
ここには、リュックは置き忘れていませんでした。

朝からプランター作りに精を出していました。

7時30分
村上製材所で、搬出した丸太の貯木に関する打ち合わせです。
利用したいと申し入れがあった方には、村上製材所にきていただき木を選んでもらったりできるようにします。
ここにもリュックはありませんでした。

8時00分
鈴木旅館内後藤勇一事務所で作業です。
6月25日、26日と、越前和紙でオリジナルウチワを作ろう!というワークショップを開催します。
そのチラシを、Oさんから提供していただいたプリンターでプリントアウトしていきます。

8時20分
市役所社会福祉課に行きます。
越前和紙でオリジナルウチワを作ろう!のチラシを持って行きます。
子育て支援センター、各保育園に配布していただきます。
今日は、園長さんの会議があるということ。グッドタイミングです。
2階の総合企画課に行きます。
ウチワ作りの案内を陸前高田広報紙に載せていただくお願いです。
間に合いました。OKです。
農林課に顔を出します。ここにもリュックはありませんでした。

8時40分
薪割り現場に行きます。
ここにリュックがなかったら、どこにあるのかわかりません。
ありました。
薪の横に、横たわっていました。
すっかり、びしょ濡れです。しかし良かった!

9時00分
給油をし、鈴木旅館に戻ります。
遠野まごころネットが、軽トラダンプを貸して欲しいとのこと。
鍵を鈴木旅館に預けました。
また、鈴木旅館のFAXを借りて、東海新報社にうちわワークショップの案内掲載をお願いしました。
鈴木旅館さんにはお世話になりっぱなしです。完全に事務局です。

10時00分
再び、高田松原です。
昨日切った丸太の運び出しをしています。
大東町から仏師さんがきます。仏像作りのための材選びです。
場所を案内して見ていただきます。

丸太を運び出します。

10時20分
仏師さんと、連絡を取りあっているKさんと合流しました。
高田松原の中を案内し、木を見ていただきます。

11時00分
村上製材所さんです。
村上製材所にお願いして集積している材も見ていただきます。
松の場合には、脂などの関係で、長期に維持するためには金箔などを張るそうです。
そのままでも、手入れさえすればOKです。
価格もかなりな金額になるそうです。
大東町のKさんを中心に、仏像プロジェクトがスタートします。
各寺院に納めるのか、大きな仏像を一体作り、どこかに納めるのか。

11時40分
鈴木旅館内後藤勇一事務所に戻ります。
ブログの訂正をします。

12時00分
あすなろホームです。
昼食です。今日はカップ麺のみ。朝御飯も抜きましたし、何か食欲なしです。
理事長さんから、越乃寒梅をいただきました。村上さんと飲んでね、と言われます。

13時20分
普門寺に行きます。
今日夜に、福井からダンプ組合の方々が出発します。
チェーンソーの混合油、オイルの確認です。

14時00分
薪割りの現場です。
東京に向けて、薪が出荷されます。その立ち会いです。
自分で取りに来られる方もいますが、大口注文では、初出荷です。
運送をしているSさんと話をします。
Sさん、本当は運送屋さんではなく、暖房、薪ストーブ、チェーンソー販売をしている方です。それと、2代目の井戸掘り職人だそうです。
しかも、手堀の井戸掘りだそうです。
手で掘っていって、土は機械であげていくといった方式、場所によって違いますが、6メートルぐらい掘れば出てくるとのこと。
次に技術を伝えていくために、見習い職人を捜しているとのこと。
50歳を超えていてもできるかと聞きますと、大丈夫とのことです。
井戸掘り職人か、悪くないですね。

薪を積み込み、東京に向かいます。

15時00分
事務所に戻ります。
今日は、早めのブログ更新に取りかかります。
夜の作戦会議があります。
しかし、建設業協会から借りていますキャリアの鍵を返すのを忘れていました。
三度、高田松原に行かなくては。

16時00分
高田松原です。
借りているキャリアのバックミラーを割ってしまったとの報告。
今日も、悲しい出来事が起こってしまいました。
どうしましょう。

16時40分
建設業協会です。
ひたすら頭を下げにきました。
所長さんは留守です。事務の方に鍵を返し、バックミラーの県を報告、所長に連絡してもらいました。
電話では、あっさりと、いいよ、と言う返事。
事務所にいた方も、怪我がなければそれで良いですよ。と言われました。
建設業協会さん。男です。

コメント