現地報告 6月16日

落ちてしまったツバメの巣。私も合間を見て、えさやりをしていますが、どうなるのでしょうか。

支援ウチワ、その1

支援ウチワ、その2

支援ウチワ、その3

支援ウチワ、その4

6月16日

今日もさわやかな日になりました。夕方になると寒いぐらいですが、日中は穏やかです。
今日は、昨日整理した荷物を届けることを中心に活動しました。
鈴木旅館では、ツバメの巣が落ちてしまい、親が巣の場所をわからなくなってしまったようです。
とりあえずは、捕まえたハエや、ミミズを与えているのですが、どうなるのでしょうか。
ツバメの育て方を知っている方は教えてください。

7時30分
村上製材所に表札の試作品を取りに行きます。
地元の書道家に、陸前高田の松と書いていただきました。福井に送ります。
上がり込んでお茶を飲みます。
粘土団子にしたヒマワリが出てこないとのこと、一番メインの場所に蒔いたので、これは困ったという話に。
残っているヒマワリの種を蒔くことにします。
自治労連さんにお願いしましょう。

7時50分
鈴木旅館に戻ります。
届けられた支援物資を配達してきます。その準備です。
全国から送られてきた支援物資を仕分けして、どこに届けるか、非常に迷うところです。
お世話になっている避難所を中心に配ることにします。
軽トラに荷物を詰め込んで出発です。

避難所への配送準備をします。

8時30分
再び村上さん宅。
残っているヒマワリの種を届けました。

8時40分
下矢作コミュニティセンターに行きます。
柴漬け、うちわ、ベープマットのセットです。
下矢作地区には非常にお世話になっています。本部長さん、大喜びです。

9時00分
今日も道路が混んでいました。
時間がかかりましたが、伊東文具さんに到着です。
鈴木旅館発注分の、がんばっぺしグッズを受け取ります。
伊東さんの娘さん、いませんでした。残念。

9時10分
市役所です。
最初に社会福祉課。Kさんと、越前和紙を使ったウチワ作りワークショップのお願いです。昨日もお願いしたのですが、お願いした企画内容が間違っていました。
企画内容を渡して説明しました。
コップ袋を積み忘れてきました。後で届けます。

9時20分
長寿社会課です。
昨日、介護用品を届けたことを報告。また、今後のことの意見交換をしました。
チーム福井の介護ボランティア撤退を説明します。
陸前高田の介護施設は完全復旧しました。今後、支援は必要でしょうが、自力で頑張っていけるとのこと。

9時40分
小泉会館に行きます。
Nさんが出てきました。
柴漬けとウチワ、蚊取り線香のセットを渡しました。
かなり細かい対応ですので、Nさんもビックリしています。
Nさんの娘さんはいませんでした。残念です。

柴漬けと、ウチワ、蚊取り線香の支援セット。夏バージョンですね。

9時50分
堂の前中央会館に行きます。
同じく、柴漬けとウチワ、蚊取り線香のセットを渡しました。
Kさんはいませんでした。
Kさんは、避難所で少し浮いている方ですので、このセットで多少は評価が上がると良いです。

10時10分
広田小学校避難所に行きます。
柴漬けとウチワを届けます。学校ですので、蚊取り線香はいらないかなと思いました。
広田地区災害対策本部も、縮小されています。恐らく避難所解消とともに、災害対策本部も解散になるのでしょう。
炊き出しに関する相談です。
学校の場合には、平日の炊き出しはお断りしています。基本は土日のみです。
また、避難所も高田一中を除いて、100人以上いる避難所は無くなりました。
ですので、炊き出しも、かなり細かい対応が必要になっています。仮設の方も入れると多いですが。

10時40分
大船渡市のクロネコヤマトに行きました。
表札試作品を福井に発送しました。よろしくお願いします。

表札試作品です。

10時50分
大船渡市野々田埠頭のテントに行きました。
ここでは、遠野まごころネットさんが荷物の積み下ろしの作業をしています。
陸前高田市への支援物資ですが、陸前高田市内では保管場所が確保できなくなっています。

大船渡市野々田埠頭のビッグテント。当初は、遺体安置所の予定だったそうです。

米崎町のJA倉庫から、次々と転送されます。

11時20分
米崎町地竹沢のYさん宅に行きます。
瓦礫撤去後、昨日は石灰をまき、今日、ヒマワリの種まきをする予定です。
ここも、遠野まごころネットさんに入ってもらっています。
Yさん宅で、お餅とリンゴと漬け物をご馳走になりました。
また、お土産に、巻き寿司と漬け物をいただきました。ありがとうございます。
また、塩トマトを植える件もお願いしました。

Yさん宅の畑。遠野まごころネットさんが細かい作業をしてくれています。

ヒマワリを蒔くための準備もしています。

11時50分
高田松原に行きます。
かなりの倒木が、そのままの状態で放置されています。
ここは、道路が寸断されているために、重機や車が入れません。どうしましょう。
高田松原の松管理を任されているということは、責任を持って考えなければいけないのでしょうか。かなりの本数になります。
下矢作から出ている市会議員のFさんと会いました。
塩トマトの件で、あす打ち合わせをすることになりました。

高田松原の跡地。花が咲いています。

倒木がそのままです。重機も車も入れない場所です。

12時20分
あすなろホームです。
今日は、Yさんからいただいた、巻き寿司と漬け物が昼食です。
しばし、昼寝。

13時20分
鈴木旅館に戻ります。
積み忘れた、コップ袋とサッカーボールを取りに来ました。
再びスタート。

13時40分
再び市役所に、社会福祉課にコップ袋を届けました。

届けられた、コップ袋。

13時50分
仮庁舎に行きます。教育委員会です。
学校では、全国からの支援もあり、備品は充実しているとのこと。
地域の活動にと、サッカーボールを生涯学習課に渡してきました。

サッカーボールは、生涯学習課に預けました。

14時10分
米崎保育園です。
越前和紙でウチワ作りワークショップが開催できないか、相談です。
米崎保育園は、最初の時からのつきあいですので、園長先生もよく知っています。
ワークショップの説明をして、お願いをしたところ、快く引き受けてくれました。
年中、年長さんを対象にすることにしました。詳細は再度打ち合わせします。

14時30分
米崎町堂の前のKさんの田んぼに行きます。
弟さんから、メールが来ているのをプリントアウトして欲しいとの依頼がありました。
PCを田んぼに持ち込んで、メールと添付ファイルをダウンロードします。
B-MobileはFoma回線を使っていますが、やはり遅いですね。ファイルをダウンロードするのに時間がかかります。
ダウンロード完了。事務所に戻ってプリントアウトする約束をしました。
電話回線は今だに復旧は遅れています。光回線は8月ぐらいということをだそうです。
その頃には、パソコン需要が高くなりそうですね。集めます。

15時10分
伊東文具さんで買い物。ガムテープとセロテープを買いました。

15時20分
SAVE TAKATAの現地ディレクターのOさんと会います。
SAVE TAKATAでも、高田松原の流木を使ったグッズ開発を進めているそうです。
そのため相談を受けました。
知りませんでした。SAVE TAKATAとAID TAKATAと、陸前高田出身者で作る支援団体は2つあるそうです。村上製材所とストラップ作成をしているのは、AID TAKATAだとのことです。わかりました。
最近は、現地コーディネーターといった名称ではなく、若い人たちは、現地ディレクターなのか、と感心しました。

16時00分
川の駅よこたに行きました。
越前和紙でウチワ作りワークショップの会場としてお借りするためです。
開いていました。
25日(土)AM、米崎保育線で開催。
25日(土)PM、川の駅よこたで開催。
26日(日)AM、川の駅よこたで開催。
よろしくお願いします。
案内チラシは、社会福祉課のKさんを通して、子育て支援センターや保育園に配布します。また、陸前高田市広報紙にも載せていただけるようにお願いする予定です。

川の駅よこた、災害ボランティアセンターの近くです。

16時20分
早めの帰宅です。
汗はかかない一日でしたが、お風呂に入ってしまいました。
ブログ更新です。
夜の作戦会議は予定されていないのですが、いざというときのために早めに作業していきます。
外では、鈴木さんの子どもたちが、元気にヤモリを捕まえています。
それと、今日一日、あちらこちらを走り回って気がつきました。
道路が格段に良くなっています。ようやく一般道路も舗装工事が始まりました。
また、寸断状態の道路も、砂利が敷かれ、段差解消がされています。
復旧は進んでいます。がんばっぺし!陸前高田!

コメント