雨続きの日

7月16日(水)

あすなろホームの送迎後、一本松駐車場に。毎日の定例活動になっています。
水曜日は、グンと一本松見学の方が少なくなります。
8月からオープン予定の一本松仮設販売所も急ピッチで工事が進んでいます。
販売コーナーは陸前高田市地域振興株式会社が受け持つとのこと、飲食コーナーは、岩張楼ラーメンとつるや菓子店が入るとのことです。

DSCN0190_R工事中の一本松駐車場仮設販売所。8月1日オープン予定です。一本松観光の拠点が出来ます。

今日は11時に終了。
今から住田町にある、JAおおふなとのふれあいセンターに行きます。
チーム福井の東角さんからの依頼で、リンゴジュース缶を発送します。展示会で使っていただけるとのこと。感謝です。
JAおおふなとで缶ジュースを受け取ります。84ケースで2520本です。
車に詰め込み、事務所に戻ります。
発送作業、3ケース1梱包でまとめていきます。これがなかなかの重労働。
やっとのことで、作業終了。隣りの郵便局に持ち込みます。近くで便利。
作業終了後ぐらいから雨模様になってきました。
再びあすなろホームの送迎で一日終了。

7月17日(木)

今日はあすなろホームの送迎後は、陸前高田ふれあい市場での仕事です。
1週間に1日だけのお手伝いです。
各地での販売会、F-1グランプリ出店、イオンオープン、ブルーベリー園、桃園の準備など、ふれあい市場はかなり忙しいです。
陸前高田ふれあい市場は、三陸道通岡インター近くですが、高田インターまで開通したことで、車の流れが変わり影響を受けました。
今度は米崎町にイオンがオープンすることで、どのような影響が出てくるでしょうか。イオンにも産直コーナーができますし、陸前高田は生産者も少ないですし、とれる野菜も限られていますので、かなり厳しい影響が出てくるのではと予想されます。

7月18日(金)

この日もあすなろホームの送迎後は一本松駐車場に。
曇り、途中雨がぱらつく天気。
今日から、土砂を運ぶベルトコンベアが全線開通です。
高田地区のかさ上げ作業が本格化していきますし、市内が通行規制になります。
高見台の設置、ベルトコンベアの本格稼働で、ここ数日はマスコミ関係の方も多く来ています。

DSCN0207_R

本格稼働し始めたベルトコンベアです。DSCN0209_R気仙町の山の上では、世界一大きなバックフォーが作業しています。

しかしながら、一本松に来るお客さんが少ないです。明日から3連休ですので、少し期待外れ。
2時に終了です。

その後は、横田町の豆畑に。豆まきをしてから一度も見に行っていません。
一週間以上たちますし、雨も多かったですから、そろそろ芽が出ていてもいいはず、ということで行ってきました。
芽が出ていました。黒豆も小豆も両方とも順調に育っている様子です。嬉しいですね。

DSCN0210_R

発芽した黒豆です。DSCN0211_R

一列に並び発芽しています。順調に成長しています。DSCN0212_Rこれは小豆です。

7月19日(土)
3連休初日ですが、大雨です。
今日はあすなろホームの送迎は朝のみにさせていただきました。
連休中は一本松に集中。
グーグルアースを使って、一本松までの経路図も作りました。
一本松までの行き方、ベルトコンベアなどの工事状況は皆さんから質問されますので、これで完璧です

早朝から堂ノ前のKさん宅に行きます。カキ氷機を借りに行きました。
いろいろと話をします。Kさんも一本松販売所の飲食部門で手を挙げたとのことです。
お蕎麦とアナゴなどの三陸の海産物を用いた内容で企画提案しましたが、落選とのこと。残念です。

あすなろホームの送迎後は一本松です。
しかし大雨。今日はキノコのSATOさんも来て、シイタケの袋詰めが行われています。
しかし、お客さんは少ないです。
雨なのでコースを変えているのでしょうか、バスもやってきません。
それでも個人客を中心にパラパラパラと雨の中を一本松見学に来てくれます。

夜、突然ですが九州の森林組合Yさんチームが来るとのこと。
高田松原になぎ倒されていた松の木を切り出してくれた皆さんです。いつも風のように来て去っていく方々です。
今日も夜突然来て、すぐに去っていきました。

コメント