現地報告 2月1日

2月1日

2月に入ってしまいました。
早すぎます。寒いので早く暖かくなって欲しいといった気もありますが、しかし、早いですね。

6時30分
竹駒町の事務所に行きます。
メールチェック、そしてブログ更新です。
アルコール抜きも3日目、頑張っています。

7時30分
あすなろホームです。

9時10分
竹駒町の事務所に戻ります。
通信が完成しました。
プリントアウトしていきます。

9時40分
今からけせん朝市えびすプロジェクトの打合せです。
仮設商店のIさん、けせん朝市のNさんと3人です。
今後の農業復興に関して、また、けせん朝市オリジナル商品開発に関して話し合います。
とにかく、色んなアイディアを出し合いました。

10時30分
青年市長会・復幸応援センターの2人が来ました。
村上さん宅で打合せをした内容がまとまっています。
被災地の必要なことと、青年市長会の各自治体企業とのマッチングをする企画です。
商品開発は、陸前高田単独では出来ないものが多いですから、陸前高田の産品やアイディアと各企業を結びつけるためのものです。
ぜひお願いしたいです。

11時00分
陸前高田市観光物産協会のMさんが来ました。
両国回向院さんでの、物産出店に関する打合せです。
Mさんは本当に動きます。ついていきます。

11時30分
事務所にて作業をします。

12時20分
鈴木旅館に戻ります。
昼食です。
もやしラーメン。おにぎり。

12時50分
再び鈴木旅館のWiFi設定。
途中で断念。

13時30分
竹駒町の事務所に戻ります。
午後はひたすら事務作業。
何とか作業が終了しそうです。
しかし、まだまだたまっています。
色んな打合せをしているのですが、まとめていません。
まとめていかないと方向性が見えてこないです。

15時30分
あすなろホームです。
今日も暖かい一日でした。
また、明日明後日と、あすなろホームは久し振りの土日休み。
利用者の皆さんも嬉しそうです。
疲れますよね。

17時00分
事務所に戻ります。
難民支援協会のOさん、仮設商店のIさんと打合せです。
別件でしたが、横田町での復興農園の話も出ます。
何とか空いているビニールハウスが使えそうです。

18時10分
米崎町堂の前のKさんがきました。
蕎麦打ちをするとのこと。
その案内です。
Kさんの手打ち蕎麦を普門寺門前の販売所でどうかと、Kさんと以前話をしていました。
その前段階です。

19時00分
事務作業の続きです。
今晩中に終わらせたいのですが、根気が続かないです。
事務作業で机に向かうのは久し振りですから。
続きは明日にします。

20時40分
鈴木旅館に戻ります。
早く寝たいです。
しかし、金曜夜からは現場作業の方ではなく、ボランティアの宿泊が多いです。
夜遅くまで宴会をして騒いでいます。

コメント