現地報告 11月3日

11月3日

天気はとても良いですが、風が強く、体感温度は低いです。
自動車に乗っているのが一番です。
ということで出かけました。

6時30分
竹駒町の事務所に行きます。
PCに向かいます。
たまっているメールの返信をします。

7時40分
捜し物をするために鈴木旅館に戻ります。
広田町大野仮設公民館の見積もりをさがしていますが、事務所にも旅館の部屋にもありません。
大野地区のFさんにお願いすることにしました。

7時50分
朝から旅館の茶の間でお茶っこです。
DVDが写らないとのことで、PCをチェックを頼まれました。
結局、DVDにコピーされていないことが判明。

8時40分
広田町大野地区のFさん宅に行きます。
公民館見積もりを受け取りました。
しばしお茶っこです。
病院の話で盛り上がります。

9時10分
同じく大野地区の東岸寺に来ました。
Fさんから、棕櫚の木が何かならないかという提案があり、見に来ました。
東岸寺周辺や、広田町には棕櫚の木が育ってします。
東岸寺の法面は群生しています。
道路沿いに植えると、南国っぽくなりますね。
椿と棕櫚の郷・広田町でいけるかも。

東岸寺の棕櫚の木。

10時00分
けせん朝市に行きます。
現在の場所での開催は最後になります。
今日の午後にはテントの位置をずらす予定です。
また、けせん朝市を中心で担っていたIさんも引退とのこと。
変わっていきますね。

11時30分
今日は、釜石市の産業まつりの視察です。
街中の青葉通りで開催されています。
青葉仮設商店街の前の通りでテントを並べての開催です。
先週の江刺の産業まつりと比べると、かなり寂しいですね。
出店数も少ないですし、多くは応援に来た他自治体です。
被災地では徐々に復興が進んでいますが、まだまだですね。
そこまでの余力は出てきていないのでしょうか。
帰りに、45号線沿いのスーパーマーケットに入りましたが、ここは、はっきり言って陸前高田のmaiyaよりも品揃えも良いですし、価格も安いです。
特に魚類は豊富で、多くが宮古産です。
何と、コマイが売っていました。大好きです。買いました。

釜石の産業まつり。

仮設商店街です。

14時30分
竹駒町の事務所に戻ってきました。
けせん朝市のテント引っ越しが行われています。
県内の専門学校生約30人がボランティアで活動してくれています。
私は邪魔になるだけですので、事務所でPCに向かいます。
棕櫚を調べていたのですが、どうも陸前高田あたりが北限みたいです。
これで北限がまた一つです。
北限の椿、北限のゆず、北限のお茶、そして北限の棕櫚。
北限シリーズで商品開発できないでしょうか。(ゆずはあすなろホームでゆずまるクッキーがあります)

けせん朝市のテントが次々と片付けられていきます。

15時20分
IKさんが来ました。
Ikさんの新しくできた仮設店舗を見に行きます。
また、しばし情報交換。
何と、松茸をもらいました。

16時00分
事務所に戻ります。
ブログ更新です。
明日は、陸前高田の産業まつりです。
賑わって欲しいです。

 

コメント