現地報告 10月6日

10月6日

曇り空、寒くもなく穏やかな天候です。
相変わらずのバタバタした日でした。
いくつかの活動は終了間際になってきていますので、次の策を考え、具体化しなければ。

6時30分
竹駒町の事務所に行きます。
昨日できなかったブログ更新をします。

7時10分
けせん朝市で準備をしている皆さんに挨拶。
しばし話をします。
今日も手伝えません。申し訳ないです。
Kさんから看板を頼まれました。

7時30分
あすなろホームです。
今日は、あすなろホーム祭。
出店やゲーム等々の準備がされています。
また、利用者の家族の方もお手伝いに来ています。

9時10分
下矢作ヒマワリ畑に行きます。
今日は大東中学校生徒が約25人でボランティアです。
昨日準備をしておいた場所に案内します。
しかし、ヒマワリの種がほとんどありません。
昨日確認した場所もすっかりと無くなっています。
鳥たちと、残り少なくなったヒマワリ種争奪競争ですね。
何とかまだ種がある場所を探して作業開始です。

今回は大東中学校の皆さんです。

10時00分
広田町大野仮設公民館の作業現場に行きます。
今日も地元大野地区の皆さんが作業に励んでいます。
下屋の形も見えてきました。
電話です。
ヒマワリ畑に来るとのこと。
10時を回っていたので、今日は他グループは来ないと思ってしまいました。
大急ぎで戻ります。
大急ぎ出戻りといっても、広田町から矢作町まで約30分ぐらい。
待たせてしまいます。

今日、波板も打ち付け、下屋はほぼ完成したとのことです。

10時40分
下矢作ヒマワリ畑に戻ります。
東京板橋区から来た10人のグループです。内子ども2人。
少人数で助かりました。
昨日、高校生の皆さんが収穫した場所に入ります。
まだ、ヒマワリ種が残っています。
同じように説明をして作業をしていただきました。

今日は少人数でした。とても助かりました。

11時10分
けせん朝市に行きます。
今日は魚力さん、秋刀魚を焼いて販売です。
他にも、イカやホタテも焼くとのこと。
残念です。
久し振りですので、皆さんと話をします。

焼秋刀魚、とても美味しそうです。残念。

11時30分
陸前高田市災害ボランティアセンターに行きます。
ヒマワリ刈り取り作業終了です。
ありがとうございました。

11時50分
あすなろホームに行きます。
ホーム祭に参加です。
チケットをいただき、フランクフルトと豚汁をいただきました。
賑わっていますし、皆さん楽しそうです。
時間があわなく、皆が練習した歌や出し物は見ることができません。
とても残念です。

とても賑わった、あすなろホーム祭。

12時10分
米崎町堂の前、Kさんの田んぼに行きます。
約束通り、私のために少しですが稲が残されています。
しかし、今日はやめます。
Kさんと話をし、もうしばらく残しておいていただきます。

刈り残し。私の担当分。

12時30分
陸前高田ふれあい市場に行きます。
しばし話をします。

13時00分
下矢作ヒマワリ畑に戻ります。
しばらくですが、東京板橋区グループの皆さんと作業をします。
よくよく探すと、まだ種が残っているヒマワリはたくさんあります。
しかし、かなりの範囲を注意をして探す必要がありますから大変です。

14時00分
大東中学校の皆さんが作業終了です。
点在し残っていた種を集めていただきました。
ありがとうございました。
鎌が2つ足りないということで探し回っています。
私は時間が無いので、申し訳ないですが、移動しました。

14時30分
あすなろホームです。
お土産をたくさんいただきました。

14時00分
下矢作ヒマワリ畑に行きます。
東京板橋区グループの皆さんが収穫してくれたヒマワリ種を回収です。
遅くまで活動してくれました。
ありがとうございました。
そして種を、下矢作の農機具倉庫に運びます。
ここは単に倉庫ではなく、共同の籾乾燥が設置されています。
下矢作の皆さんが軽トラで刈り取った籾を運び込んでいます。

多くのボランティアの作業で、たくさんのヒマワリ種が収穫できました。

14時30分
竹駒町の事務所に戻ります。
ブログ更新です。
ヒマワリ刈り取り作業は今日で終了になりました。
ヒマワリ種はタマネギ10キロ袋に、約110袋ぐらいの収穫量でした。
次は、種の選別、清掃、乾燥、希望者への発送、袋詰め等々。
また、種を生かしていく具体策を考えなければ。
風邪気味ですので、早く帰ります。

 

コメント