現地報告 2月10日

今日、仮設住宅に貼って回った、けせん朝市ポスターです。

東京屋さんのチラシです。

2月10日

最近は、寒いのか、比較的暖かいのか、判断がつかなくなってきました。
何故でしょうか、慣れたのでしょうか、外で活動していても、寒いような暖かいような。
今日は、慌ただしい一日でした。
何もしていないのですが、やらなければいけないことがたまってしまっていますし、次から次とわき起こってきますし。

8時00分
資料づくりからスタートです。
昨夜、東京屋さんのチラシが出来上がり、納稿しちゃいましたので気が楽です。
資料づくりに、1週間分の東海新報に目を通します。

9時00分
印刷機のマスターが届きました。
しかし、印刷してしまうと、チラシ配布という作業が増えてしまいます。
今週は、ポスター貼りだけで勘弁してもらい、来週にしたいです。
ついつい日和りました。

9時20分
伊東文具さんに行きます。
ポスター貼り用の画鋲を購入です。
それと、東海新報から3月11日に発売される、永久保存版写真集第2弾「鎮魂3.11」を予約しました。

9時30分
青年市長会・復幸応援センターに行きます。
3月2日に、菱餅用餅つきの手伝いを依頼されています。
センターにお手伝い依頼です。
しかし、現在の3人の方は2月いっぱいで終了、3月からは新しい方に交代します。
引き継ぎをお願いしました。

9時50分
高田一中仮設住宅に行きます。
けせん朝市のポスターを掲示板に貼らせていただきます。
まず、外に出ている方をつかまえて、仮設の自治会長さんを教えていただきます。
班長さんを紹介してもらい、次に自治会長さん宅に行き、最後に総務担当のお宅にと行きました。
高田一中は、大きな仮設住宅ですので、掲示板の管理も組織的になっています。
組織的仕組みがあるのですが、「留守だったら適当に貼っていいよ」と軽く言われました。
大きな仮設住宅ですが、掲示板は1カ所、集会場の前に設置されています。
貼らせていただきました。

高田一中仮設住宅の掲示板です。けせん朝市ポスターを貼りました。大きな字が目立ちます。

10時20分
栃ノ沢仮設住宅です。
ここでも外に出ている方に自治会長さん宅をお聞きします。
自治会長さん留守。
しかし、隣の方が、「貼っても良いいです。後で言っておきます。」とありがたいお言葉。

10時30分
けせん朝市会場に行きます。
東京屋さんOさん、けせん朝市Iさん、揃っていました。
チラシの件、ポスターの件で打ち合わせです。
また、4月以降の事でも話をします。
福井ショップを出そうかな、考えます。
今日、ツルハドラッグがオープンです。
交差点が益々混むようになってきました。

10時50分
滝の里仮設住宅に行きます。
その前に、通り道にある「あゆっこ」に顔を出します。
反射式ストーブの件です。
東京から届きます。報告です。
滝の里仮設住宅でも人がいません。班長さんの札もないです。
しかし、この仮設では年末にも掲示させてもらいましたので、継続了承と勝手に判断して貼ってきました。

11時10分
細根沢仮設住宅に行きます。
ここは小規模仮設住宅です。
今までの比較的大きな仮設住宅の掲示板とは違い、ほとんどポスターや案内が貼られていません。
自治会長さんのお宅を教えていただき、お願いすると、良いよと返事。
目立たない場所の仮設住宅だからでしょうか。
ポスターを貼っていると、坂を上ってきたおばあちゃんが、熱心にポスターを見ています。
あまり、こうした広報がなされない仮設住宅なのでしょう。
仮設間格差をこんな事で認識してしまいました。

11時20分
竹駒小学校仮設住宅に行きます。
雪がぱらつき、人も外にいません。
一番近い班長さんの札がぶら下がっている家に声をかけます。
留守です。
隣の方が出てきました。
偶然にも、その方が自治会長さんでした。
ポスターの件お願いしました。

11時30分
下壺仮設住宅に行きます。
ここも、小さい仮設住宅です。
細根沢仮設住宅と同様に、広報はほとんどないです。

11時40分
悩んで逆戻り。高田町方面に行きます。
大隅第2仮設住宅です。
迷うような場所に仮設住宅が建っています。
ほとんど工事現場の中、といった感じです。

11時50分
農免道に面した仮設住宅に行きます。
仮設の名称を控えてくるのを忘れました。
失礼な話です。申し訳ないです。

12時00分
高田町法量のNさん宅です。
いました。
プランターの土の件、福井から提供した軽トラックの件、瓦礫処理の件で打ち合わせをしました。
来週月曜日の午前中に土をいただきに来ます。
Nさんには、大隅第1仮設住宅の掲示板に、けせん朝市ポスターをお願いしました。

12時15分
高田高校グランド仮設住宅です。
この仮設は、掲示板よりも、集会場のドアや窓にポスター等が貼ってあります。
自治会長さんを訪ねお願いしました。
自治会長さん自ら貼っていただけるとのこと、ありがとうございます。
イオンの販売車が来ていました。

12時40分
鈴木旅館に戻ります。
昼食です。
レトルトご飯と卵。

13時20分
再び、青年市長会・復幸応援センターに行きます。
センターに、けせん朝市ポスターを貼っていただきます。
隣の、観光協会職員Mさんは、サンビレッジ仮設住宅にいます。
サンビレッジ仮設住宅の掲示板にポスターを貼っていただく依頼です。
よろしくお願いします。

13時30分
高田病院です。
2ヶ月に1度の定期検診。薬が切れました。
米崎中仮設住宅のOさんに声をかけられました。
久しぶりです。
しばし、二人で病気自慢をします。
相変わらず、病院は混んでいます。
それでも1時間で終了です。
今回の先生は、話し好きで、政治からNPOの話までいろいろとしました。
途中、看護師の方に割り込まれ、診察終了です。
前回の先生は、歴史の話でしたし、高田病院の年配の男先生は話し好きです。
処方箋を、とうごう薬局に送ってもらいました。

14時40分
陸前高田市役所に行きます。
農林課です。
塩害木(立ち枯れ杉)伐採申請についてです。
2月10日が申請締め切りです。
申請書をいただきました。

15時00分
米崎町館のOさん宅に行きます。
以前から立ち枯れ杉の件でお願いしていた方です。
しかし、立ち枯れ杉をボランティアで全て処理するのは困難で、あきらめました。
市の伐採事業にお願いすることにしました。
Oさんに、申請書を書いていただき、しばし、お茶っこです。
Oさんは、仮設に移ったお年寄りの方が集まり、何か少しでもお金になるような事ができないかを考えています。
その件で、色々と話をしました。
本当に必要なことです。
何とか知恵を絞りたいです。

15時40分
陸前高田市役所の農林課に行きます。
Oさんから預かった、塩害木伐採申請書を提出してきました。
H部長さんがいます。
久しぶりにお会いしました。

15時50分
とうごう薬局です。
処方箋の薬を受け取りました。
とうごう薬局も鈴木旅館グループです。

16時00分
鈴木旅館に戻ります。
高田松原を守る会のOさん、NHKの記者の方と待ち合わせです。
高田松を題材にした子ども向け番組を制作している方です。
しばし、話をします。
Oさんから、日本酒をいただきました。
ありがとうございました。

16時40分
竹駒郵便局に行きます。
印刷機用マスターの代金を振り込みました。

16時50分
産直ふれあい市場に行きます。
干し柿を購入です。
やはり、美味しい生産者の干し柿は売れます。
残り2パックを購入です。
チョコレートコーティングした干し柿を考えているのですが、近々試してみたいです。

17時10分
鈴木旅館に戻ります。
鈴木旅館のホールにも、けせん朝市ポスターを貼らせていただきました。
この時間から、近くの方が次々と来ます。
けせん朝市をよろしくお願いします。

17時20分
ブログ更新です。
明日はけせん朝市です。
がんばっぺし!

コメント