夏も終わりです

8月19日(火)

あすなろホームの送迎後は、陸前高田ふれあい市場に。
お盆期間中は一度も行けなかったため、仕事が溜まっています。
朝から大忙し。
1週間以上間をあけると、何をやっていたのか忘れてしまいます。

8月20日(水)~8月22日(金)

DSCN0292_R和野の災害復興公営住宅。120世帯入居。10月から入居が開始されます。

あすなろホームの送迎後、毎日定型業務で一本松駐車場へ。
さすがにお盆を過ぎて人出も少なくなってきました。
岩手県内の小学校は、今週から授業再開が多いです。
そのこともあってか、小学生連れの家族がグンと減った来たように感じます。
夏も終わりですね。
この間、一本松茶屋と打ち合わせ。
9月下旬からになりますが、リンゴやナシの販売を開始します。
陸前高田産の農産物が一本松茶屋に登場すれば、販売所としての魅力アップになると思います。
リンゴに関しては、チームふくいでお世話になっている地竹沢のYさんに相談です。
今年はリンゴの収穫が早くなっているとのことです。しかし、早生はボケやすいので、中生以降からの販売にしていきたいです。

8月23日(土)

早朝から横田町の豆畑のチェック。
ようやく花が咲き始めました。

DSCN0295_R

ここ2~3日は気温も高かったために、グンと成長したような感じです。DSCN0294_R

ようやく花が咲き始めました。収穫はいつぐらいになるのでしょうか。DSCN0296_Rこれは小豆です。こちらも花が咲き始めました。

豆畑から事務所に行き、一本松駐車場で配布する「陸前高田復興工事状況」を印刷。
そして、あすなろホームの送迎、その後は久しぶりにけせん朝市に行きます。
東京の福祉作業所からワカメの注文、川端商店さんに依頼、そのワカメを受け取りに来ました。
また、魚力さんとサンマに関する打ち合わせ。
今月末からサンマの水揚げが始まります。
今年はサンマがあまりよくないとの話が出ています。
また、大船渡魚市場が整備され、魚市場内でのサンマ発送準備が出来なくなったとのこと。
今年はサンマの取り扱いは厳しくなりそうです。

夜は下矢作コミセンに。
鳥取県から銀鱗グループの皆さんが炊き出しに来ています。今回で15回目とのこと、1年に4回以上来ていることになります。感謝です。
コミセンでの集まりは、コミセンで避難していた皆さんの交流会ということで行われています。
私にも毎回声をかけていただき本当にありがとうございます。

DSC_0001_Rマグロの解体も行われました。久しぶりですが、栄養を取りすぎました。

 

コメント