三陸の旅 6月19日・20日

6月19日~20日

この2日間で、青森弘前市~八戸市。
八戸市から岩手県沿岸を通って陸前高田に戻ってきました。
とても大変な旅でした。

19日、あすなろホームの送迎が終了した後、わが軽トラックで青森弘前市に向け出発です。
自走式の草刈り機を引き取ることが目的でした。
久しぶりの大雨。
雨の日は軽トラの調子が悪くなるので心配でしたが、何とかなると思い出発しました。
案の定、調子悪いです。
エンジンが止まってしまいます。
住田町の山の中。困りました。

セルは調子よくまわるのですが、エンジンがかかりません。どうしょうもないです。
この間、いろいろあったのですが、とにかくJAFに連絡。救助を待ちます。
JAF到着です。
恐らく、キャブに水がかかったことが原因ではないかとのこと。
わが軽トラは、JAFの搬送車に載せられ高田に戻っていきます。

高田自工さんに到着しました。
漏電しているようだということです。
代車を貸していただき、その車で青森に走ることにします。
代車はナビが着いていないため、ナビを取り外して、左手でナビを持ちながらの運転でした。

弘前市に到着し、目的地に行きましたが、ここでも問題発生。
困りました。
その後、次の目的地、八戸市に。
夜は八戸市です。
八戸市、とてもおもしろいです。
八戸市の屋台村「みろく横町」良いですね!
すごいです。若い人ばかり。
久しぶりに賑やかな場所で夜を過ごしました。

20日は、早朝より陸奥湊駅に。
八戸市営魚菜小売市場に行きました。
ここからは、青森から三陸沿岸にかけての加工品を見て歩く旅です。

IMG_0532

湊町の風景ですね。

IMG_0533

八戸市営魚菜小売市場です。この周辺には仲卸屋さんが多数店を構えています。

IMG_0534

公設市場の中はこんな感じ。だれでも買うことができます。雰囲気はアジアの市場を彷彿させます。

八戸市~洋野町~久慈市~宮古市~山田町~大槌町~釜石~大船渡~陸前高田
と南下して戻っていきます。
45号線沿いの道の駅や、市場を寄りながら、ワカメや昆布加工品を見て回りました。
とても参考になりました。
改めて、陸前高田の被害の大きさを認識。

IMG_0536

久慈の海岸線。土・日・祝日は交通規制が入ります。海女ちゃんで賑わっている感じです。

IMG_0538

宮古市の魚菜市場です。

IMG_0537

宮古市魚菜市場の中の風景。今朝口開けしたウニが牛乳瓶に入ってたくさん売られていました。

陸前高田に戻ると、直ぐに村上さん宅で送別会。
復幸センターのKさんが最後です。
疲れていたこともあり、飲み過ぎて、悪酔いしてしまいました。

コメント