現地報告 3月1日

3月1日

3月になってしまいました。
とても早いです。
次々と活動が入ってきますが、目の前の作業が進まないです。

6時20分
竹駒町の事務所に行きます。
いつもの作業です。
朝方、青山工房さんがラベルを取りに来ます。
しかし、ラベル用ソフトがうまく動作しません。
原因わからず。

7時30分
あすなろホームです。

9時10分
事務所に戻ります。
やはりラベルソフトうまく動作せず。

9時20分
青山工房さんが来ました。
とりあえずのラベル校正だけ渡します。
明日プリントアウトすることでお願いしました。

9時30分
午前中はゑびすプロイジェクト。
今日も粉製品の試作。
何度かかま餅、なべ焼き作りをします。
郷土食としてはある程度完成され年月が経っているお菓子ですので、オリジナル作が難しいです。

11時00分
米崎町堂の前のKさんが来ました。
蕎麦打ちの打合せです。

12時00分
第1弾オリジナル商品を、メーカーに送り意見を求めていました。
茅ヶ崎市のチョコレートメーカーです。
アドバイスをもらいます。
ゑびすプロジェクトで協議です。

13時00分
鈴木旅館に戻ります。
昼食です。
面倒なのでインスタントラーメン。

13時40分
事務所に戻ります。
ラベルソフトをあきらめ、再びイラストレーターで作成。
カッティングマシーンの再インストール、設定をします。
カッティングマシーンを購入して、2枚インストールメディアがあることに初めて気がつきました。
別なソフトが添付されていたのです。
そのソフトもインストール。
何と、カッティングマシーンが思ったように動作するようになりました。
なるほど。
ということで、ラベルシートは出来上がりそうです。

14時30分
今晩は、両国長屋ストリート実行委員会です。
ゑびすプロジェクトとして出店するための商品リスト作りです。
ふれあい市場のSさんからの商品リスト、朝市の商品リスト、あすなろホームの商品リストをまとめます。
30品目になりました。多いですね。

15時30分
あすなろホームです。

17時10分
事務所に戻ります。
ラベルシート作りです。
カッティングマシーンも順調に動いてくれます。

18時00分
大隅つどいが丘仮設商店2階のまちづくり協働センター会議室です。
両国長屋ストリート実行委員会に参加。
今日は商品リストの突き合わせで、テント数を決めます。
また、何日出店するかも決めてしまいます。
協議の結果、4月27日から5月19日までの23日間古出店で確認。
テント数は、他県出店者も含めて調整するとのこと。
商品や調理に関しても、保健所と調整し結論を。
私が23日間フルで店番をすることになってしました。
調整しなければ。

20時30分
鈴木旅館に戻ります。
夕食抜きで寝ます。

 

コメント