現地報告 10月18日

10月18日

今秋は、活動の間的な感じで、比較的のんびりとしています。
作戦を練って行動を考えないと、と考えていると、その他いろいろな依頼が出てきます。
細々とした日々がまたきそうです。

5時50分
今日は一転、朝早く起きすぎて眠られなくなってしまいました。
3時ぐらいから起きています。
そのために、少し早めに事務所に向かいました。
今日は、江差岩谷堂の水曜市で依頼されたPOPづくりから始めます。
大判焼きのPOPで、粒あん、ごま、レーマンクリームの3種類ですが、レーマンクリームって何でしょうか。

7時30分
あすなろホームです。
利用者の皆さん、風邪が流行っているようです。
休みの方が多いです。
私が持ち込んだのでしょうか。

9時10分
理容室ポパイに行きます。
いつもの通りの髪型で、冬は乗り越えられるでしょうか。
ヒマワリの話をします。

9時40分
陸前高田ふれあい市場に行きます。
S代表と、収穫祭の打ち合わせをします。
当日のボランティア派遣についてです。

10時10分
鈴木旅館に戻ります。
いきなり茶の間でお茶っこです。
久しぶりに皆さんと情報交換。

10時30分
昨日に続き、物資の整理と、使えない物の解体を行います。
何点か、介護用品も残っていたのですが、利用していただく方が出てきました。
引き渡しました。
使えない物を、陸前高田市指定ゴミ袋に入れていきます。
燃える物、燃えない物に分類です。
2階のエレベーターホールにも少しですが残っています。
それも片付けました。

12時10分
作業終了で、昼食です。
冷凍うどん+卵。
竹駒保育園から電話です。
発表会に関して、ステージ整理のボランティア依頼です。
了解しました。
この件に関しては、以前に竹駒保育園夕涼み会に関わってくれた遠野まごころネットに依頼します。

12時50分
下矢作たねっこまくべえ会のM会長さん宅に行きます。
ここでもお茶っこです。
作業を依頼されました。
M会長さん宅前のヒマワを刈り取ったのですが、種を外していません。
20袋ぐらい有るとのこと。
天気の良い日に作業したいとのこと。
人が手配できるか難しいですが、やらなければ。
次に、下矢作コミセンで行われる、日赤奉仕団との交流会看づくりです。
これは私ができる作業ですので、了解です。
その後は、9月に収穫した種を唐箕にかける作業について、この作業は地元の皆さんで進めるとのこと。
種の活用に関しては、一度、たねっこまくべえ会を開催して話をするとのことです。

13時30分
陸前高田市清掃センターに行きます。
午前中に分別した廃棄物を持ってきました。
陸前高田では、金属が燃やせないゴミで、その他(プラや木等)はすべて燃やせるゴミです。
非常に簡単な分別。
それぞれの場所に持ち込みます。
最初と最後に重量計算して負担金を支払うのですが、ラッキーなことに無料でした。
重量が少なかったのでしょう。

14時00分
青年市長会・復幸応援センターの事務所に行きます。
ボランティア依頼ですが、現在のメンバーは2名と縮小しているのと、短期交代のために慌ただしいです。
青年市長会に活動を依頼するのは困難になっています。

14時20分
竹駒町の事務所に戻ります。
下矢作のMさんから依頼された看板づくりを行います。

16時00分
あすなろホームです。

17時20分
竹駒町の事務所に戻ります。
ブログ更新です。

 

コメント