現地報告 10月4日

10月4日

ドンヨリとした日になりました。
今日、陸前高田市の横、太平洋上を台風が通過していきました。
雨が降らなかったので活動はOKでした。

6時30分
竹駒町の事務所に行きます。
風邪気味で、朝起きられません。
事務所で事務作業をします。

7時30分
あすなろホームです。
ボランティアバスから電話です。
今日は早い到着とのこと。

9時10分
下矢作ヒマワリ畑に行きます。
お馴染みのベルプランニングさんのボランティアバスです。
今日は東京発で20名です。
大学で授業が始まったために、ボランティアは減りました。
M会長さんが顔を出してくれました。挨拶をお願いします。

9時30分
ヒマワリ畑の刈り取りと種取の作業開始です。
私も、たねっこまくべえ会の取り組みについて話をし、作業に参加します。

今日は約20名の方が参加です。曇り空で、ヒマワリ種もあまり乾燥していません。

10時20分
広田町大野仮設公民館の作業現場に行きます。
今日は、明日からの作業についての打合せの予定でしたが、作業になりました。
遠野まごころネット建設部の皆さんを中心に、屋根の基礎作りです。
まず、穴を掘り、束石を埋め込みます。
そして水平をとり、コンクリートを流し込みました。
私は役に立ちません。

仮設公民館の屋根作りです。穴を開け、束石を入れます。

コンクリを練って、基礎を固めます。

12時20分
作業終了です。
残りは建設部の皆さんでやっておくとのこと、私と地元のMさんは解散です。
明日からの作業は、地元の方を中心にした作業になります。
柱を立てて屋根を組んでいく作業ですので、それほど時間は掛からないと思いますが。

午前中の作業終了です。私とMさんは解散、明日また作業します。

12時40分
米崎町高畑のOさん宅です。
O果樹園さんで、昨年はリンゴでお世話になりました。
ほぼ1年ぶりで訪問。
Oさん達、まだ私が陸前高田にいることに驚いているようです。
あすなろホームのお菓子用ジョナゴールドをお願いしたりんご園です。
今回は、取材のお願いに来ました。
また、あすなろホームのリンゴに関しても引き続きお願いします。

陸前高田では赤く色付いたリンゴを見ることができます。しかし、ジョナゴールドはまだ青いとのこと。

13時10分
下矢作ヒマワリ畑に戻ります。
午後の作業に参加します。
また、明日以降に刈り取るヒマワリ畑を見て回ります。
何と、ほとんどのヒマワリがカラスと雀で食べ尽くされています。(たぶん)
種が全くありません。
鉄塔近くのヒマワリがかろうじて種が残っていますが、近くにはカラスの群れが待機しています。
困りましたね。

ひたすら種を取る作業を。人生を考えてしまいます。

14時00分
作業終了です。
収穫した種を袋に詰め、車に積み込みます。
今日は少人数でしたが皆さんがんばり、20袋ぐらいありました。
ボランティアバスは集合写真を撮った後、出発しました。
これからボラセンにより、その後はガイドに市内を案内していただくとのこと。
お疲れ様でした。

14時20分
M会長さん宅に行きます。
今日も、農機具倉庫は空いていません。
Mさん宅に収穫したヒマワリ種を保管してもらいます。
奥さんが出てきて手伝ってくれました。
また、手作りナベヤキをいただきました。
栗入りナベヤキです。

15時00分
米崎町の理容室ポパイに行きます。
散髪です。

15時30分
青年市長会・復幸応援センターに行きます。
しかし留守です。残念。
物産観光協会Mさんとしばし話をします。

15時40分
陸前高田ふれあい市場に行きます。
Sさんがいました。
しばし、陸前高田の産業フェアーに関して話をします。

16時00分
あすなろホームです。

17時30分
竹駒町の事務所に戻ってきました。
またまた1日が終わってしまいました。
ブログ更新です。
米崎町堂の前のKさんから留守電が入っていました。
明日、AMに稲刈りをするとのこと。
明日は忙しいです。無理っぽいですが、顔だけ出します。

 

コメント