現地報告 1月25日

雪です。しかし、朝から青空。雪もさらさらのパウダースノーです。

別な窓から撮影です。福井県人から見れば、雪も適量。空は青空。とても羨ましい限りです。

1月25日

雪です。真っ白です。
それに、とても寒いです。
福井、日本海側は大雪と聞きます。
大丈夫でしょうか。

8時00分
あすなろホーム「桑茶」のチラシをつくります。

9時10分
高田町法量のNさん宅に行きます。
今日はバックフォーを使って作業をします。
しかし、雪。
地面が見えません。
取りあえず、地面の雪を払いのける作業から開始です。
建物の入り口にたまった土を取り除いていきます。
土を掘ると、ガラスや瓦等々、かなりの瓦礫が出てきます。
隣の田んぼでは、表面の土(松原の砂やヘドロが堆積しています)を取り除く作業を行っています。
さすがはプロ。バックフォーでの作業ですが、本当にうまいです。
素人はダメですね。
家を壊さないように、そろりそろりと作業をします。

瓦礫を掘り出しました。

11時10分
あすなろホームに行きます。
S施設長さんは出張で留守でした。
職員のKさんに、桑茶チラシを見せて話をします。
肝心の、桑茶が不足しているようです。
せっかく新商品で出しましたが、陸前高田採れたてランドでも陳列されていないようです。
とにかく頑張ろうということで、桑茶チラシの原稿を渡してきました。
Kさんから別な話が。
Kさんの子どもは、長部小学校にいるのですが、校庭が仮設住宅のため子どもたちが遊んだりスポーツをしたりする場所が不足しています。
そのため、Kさんは、自分の田んぼを造成して、運動場にしたいという希望を持っています。
了解しました。
私も協力します。
子どもの居場所づくり、遊び場づくりとして、支援団体につなげていけないでしょうか探ってみます。
あすなろホームで、揚げたてのドーナツをいただきました。

桑茶です。これは桑茶煎茶。岩手県産の桑茶でつくっています。

12時00分
鈴木旅館に戻ります。
あすなろホームでドーナツを食べたのですが、昼食です。
軽めにうどんです。

13時10分
気仙町の星給油所で、軽油を入れ、灯油を購入しました。
そのまま、Kさんの田んぼを見に行きます。
かなり広いです。といっても野球は無理ですね。
Kさんのお子さんはテニスクラブだそうですから、テニスコートは充分です。
地域の人たちのグランドゴルフやゲートボールもOKですね。

この田んぼをグラウンドに整備したいという話です。

14時00分
再び、高田町法量のNさん宅です。
午前中の作業の続きをします。
久々のバックフォーですので、なかなか綺麗には出来ないです。
取りあえず、終了です。
しかし、取り除いた土や、その他瓦礫を処理するのに人出が必要です。

15時00分
陸前高田市災害ボランティアセンターに行きます。
ボランティアの派遣依頼です。
今回の依頼は2つです。
1つは、下矢作保育園でのコンテナハウス組み立て作業。
もう1つは、Nさん宅周辺の片付けと、瓦礫の搬出作業です。
コンテナハウスは日にち指定ですので、ボランティアが集まらなかった場合の動員も考えなければ行けないです。
Nさん宅での作業は、確実に人が集まるであろう土曜日にすることでお願いしました。
Nさん宅の作業は、明日、現場で打ち合わせをします。
しばし、ボラセンのスタッフと話をします。
下矢作保育園で何故コンテナハウスが必要なのか、最近のけせん朝市の状況、等々。

16時00分
45号線沿いに出来た、薬王堂に行きます。
初めてです。
仮設ですが、結構広いです。
歯ブラシを購入。

16時20分
maiyaに行きます。
ビール(発泡酒)を購入。
薬王堂に、お目当てのビール(発泡酒)がなかったためです。

16時40分
鈴木旅館に戻ります。
ブログ更新です。
ここ2~3日、物資支援のメールが入ってきます。
本当にありがたいです。
繋いでいきたいです。
がんばっぺし!

コメント