文字の拡大




丸メガネをかけています
福井県鯖江市辻岡眼鏡さん
以前のブログ記事はこちらです。
       ↓
2011年3月~2016年2月

今泉天満宮の千年杉

管理者 2016/06/28 20:29:58
6月23日、今泉天満宮の千年杉が伐採されました。
津波被害による塩害で枯れてしまいましたが、5年間そのままの姿で立っていました。
私は元気な時の姿は知りませんが、枯れても堂々とした姿で見る者を圧倒していました。



当初は根元のところで伐採する予定だったそうですが、津波の高さのところで伐採中断。
後世に津波を伝えるための存在に代わりました。



すいません。画像が横になってしまいました。修正せず。


 
カテゴリー:

丸眼鏡地蔵

管理者 2016/06/28 20:21:44
丸眼鏡地蔵が陸前高田にやってきました。
モデルは村上製材所社長
製作は東京芸術大学の薮内先生です。
しかも、丸眼鏡は本物の眼鏡です。
眼鏡は、福井県鯖江市の辻岡眼鏡さんが作りました。
陸前高田でつながったご縁で、このような地蔵様が完成しました。







 
カテゴリー:

あすなろホーム祭

管理者 2016/06/20 12:40:18
6月18日(土)、あすなろホームではホーム祭が開催されました。
昨日までの雨があがり、久々に晴天です。
毎年梅雨時期に開催しますので、天気が一番の心配事ですが、天気に恵まれました。

私は毎年かき氷で参加です。
昨年までは古い手動式のかき氷機を借りてきていたのですが、今年はヤフオクで落札した古い電動かき氷機です。
電動は良いですね。楽ちんです。



開会式の中では、近くに完成した高田保育所の子供たちも来てくれて歌を歌ってくれました。
高田保育所は震災後は旧米崎保育園の建物を借りての保育でしたが、ようやく新しくなりました。
あすなろホームの近くですので、朝は保育園児が歩く姿を見ることができます。



あすなろホームの利用者の皆さんも、踊りや歌や、その他色々を披露、毎日の練習の成果が出ています。
あすなろホームを卒業して一般企業に就職した皆さんもボランティアで応援に来ています。
良いですね。



気温も高く、かき氷はとても人気でした。
私は途中で抜けて、チームふくい・北陸ダンプ組合の皆さんが来ていますので、どちらに合流です。


 
カテゴリー:

両国にぎわい祭

管理者 2016/05/04 11:09:04
4月30日、5月1日と両国にぎわい祭に参加してきました。
今回も物産販売です。



昨年と同じで、回向院さんの境内での出店です。
気仙沼と陸前高田の物産販売です。



両日とも多くの方で賑わいました。特に1日の日曜日はとても暖かく、大変な人だかりです。
しかし、熊本震災の景況でしょうか、買い物は控えめという方が多く財布のひもが固いです。
それでも、お手伝いの皆さんの頑張りのおかげでほぼ完売できました。
毎年声をかけてくださる両国商店街さん、回向院さんには感謝です。

カテゴリー:

下矢作コミセン お花見会

管理者 2016/04/10 16:13:46

4月10日、下矢作コミセンにて「お花見交流会」が開催されました。
下矢作地区は、私が4年半お世話になったところです。ちょうど5年前の2011年4月8日に初めて鈴木旅館に宿泊し、それからずっとお世話になりました。

今回も料理は、鳥取県の銀鱗グループの皆さんです。今回で20回目になります。
1200キロ走り到着、そして料理の準備、終了後はほぼそのまま帰っていきます。すごいです。





今回はお昼の交流会でしたので、私はBRTを利用しました。市役所前の陸前高田駅から天照御祖神社横の下矢作駅まで利用します。
行きも帰りも貸切状態ですし、時間も便利な時間帯、しかも駅まで近いということもあり、下矢作に行くにはBRTは本当に便利です。
高田一中仮設住宅から陸前高田駅に行くのも、いままでは坂を下りたり登ったりで大変でした。
しかし、一中横の区画整理造成事業が完了し、(まだフェンスはあるのですが)一中から平坦な道を歩いて市役所、陸前高田駅まで移動することができるようになりました。これも便利です。



区画整理事業で完成した高台です。住宅建設が次々と始まっています。



市役所前に完成した陸前高田警察署です。BRT駅の横です。
 
カテゴリー: