後藤 勇一Blog
6年ぶりに福井に戻ってきました。
さて、何をしましょうか。

あぁ 福井 牛歩の日々

文字の拡大
以前のブログ記事はこちらです。
       ↓
2011年3月~2016年2月




丸メガネをかけています
福井県鯖江市辻岡眼鏡さん
5 | 2017/6 | 7
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


6月4日(日)、ハレバレ会のバーベキュー大会に参加しました。
ハレバレ会は、脊髄小脳変性症という進行性難病の患者会です。
私が市議会議員をする以前からおつきあいしていましたし、陸前高田市での活動に対しても義援金をいただくなど、いろんな面で私の活動を支えてくれていた団体です。

進行性の難病ですので、何人かの方がお亡くなりになっていますし、活動に参加できなくなった会員も多いようです。
ハレバレ会の活動も減ってきているとのこと。総会と年に1回のバーベキューでの親睦ぐらいとのことです。
私も6年ぶりに福井に戻り参加させていただきました。知っている方も少なくなっていますが、それでも多くの方で盛り上がっています。

このように以前関わっていた団体の集まりに参加すると、6年間の空白がなかったかのように感じてしまいます。
しかし、いろんな場面で6年間を感じますし、しばらくはこのような状態が続くのでしょう。



カテゴリー:
福井に戻り、約20日間が過ぎました。
仕事は縁があって、幼稚園で働いています。
送迎が主ですが、途中時間がとれることがありがたいことです。

空いている時間に、親を病院や買い物に連れて行ったり、昔議員時代に使っていた事務所のリフォームをしたり、また、福井の皆さんと久しぶりにお会いしたりしています。
福井で何をするのか、まだすっきりとした方向が決まっていませんが、いろいろと考えてはいます。
福井の皆さんと話をするのですが、農業関係と地域ケア、福祉関係の話が多いですね。

また、幼稚園は夏休みがありますので、今年は、ぜひ陸前高田に行きたいと考えています。
来年は生活パターンも変わっているでしょうから、行けなくなるかもわからないですし。
カテゴリー:
陸前高田から福井へ戻りました。
しばらくは福井で活動になります。
福井で何をするかはまだ定かではないのですが、親もずいぶんと弱ってきていますし、まだ元気なうちに福井に戻ることになりました。
ご支援いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
カテゴリー:
東京両国の回向院さんの天井です。
最近完成したものですが、陸前高田市の気仙杉が使われています。
回向院さんに感謝です。

カテゴリー:
陸前高田での最後の仕事、東京両国の物産販売に行ってきました。
4月29日、30日です。
2日間とも晴天に恵まれ、祭りも多くの人で賑わいました。
おかげさまで、完売し、空荷で帰ることができました。
今年も、在京の高田、気仙出身者の皆さんに手伝っていただきました。ありがとうございました。
来年からは、陸前高田のNPO、SaveTakataさんに引き継いでいただきます。
せっかくのご縁は切りたくないです。




 
カテゴリー: