寒くなってきました。

相変わらずの日々を送っています。
寒暖の差が激しく、暖かい日から一気に寒くなりました。
風も強いですし、そのこともあって、一本松での販売もなかなか行けないです。
しかし販売している被災松ストラップですが、復興応援三陸旅ガイドに紹介されたり、陸前高田リピーターの皆さんに人気があります。
これを求めるために来てくれる方もいます。
それを考えると、雨だろうが風だろうが一本松に向かわなければいけないのですが。

20141028_070856_Rあすなろホーム駐車場から見えた虹です。晴れていますが、またすぐに雨が降り始めました。不安定な天気です。

イベントシーズンで、各地で秋祭りや産業祭などのイベントが行われています。
大船渡では4年ぶりの産業まつり復活や、昨年に続けての全国(素人)チンドンコンクールなどで盛り上がっているようです。
大船渡からチンドングループが一本松に来てくれました。

20141019_113841_R群馬県のチンドングループ、ビートルズのレットイットビーを7演奏してくれました。

枝豆の収穫

横田町で借りている畑で、今年も枝豆が収穫出来ました。
鹿被害も多かったのですが、それでも結構収穫できました。
鹿が葉を食べてしまったものは、光合成ができなかったのか、実入りも悪かったです。

DSCN0334_R今年も枝豆豊作です。DSCN0333_R今年は作付けが半分だったこともあり、すべて枝豆で消費できそうです。
黒豆の枝豆です。

DSCN0331_R収穫した枝豆は、お世話になっている皆さんに分けて歩きます。
また、あすなろホームの利用者さんには袋詰めを手伝っていただき、そのまま分けていただきました。

DSCN0338_R

今年は、小豆も栽培しました。これも見事に実りました。小豆は鹿被害よりも、その他の草に負けたり、雨で豆が流されたりで成長もまばらになった場所もあります。DSCN0335_R

小豆はそろそろ茶色になってきました。DSCN0339_R見事な小豆が出来ています。
小豆は、すべてあすなろホームに寄付します。

 

一本松駐車場

ほとんど変化のない毎日ですので、なかなか更新できなかったです。
相変わらず、土日中心に、一本松駐車場にて被災松ストラップの販売をしています。

他者とつながっていないこともあり、陸前高田の状況はあまりわからなくなっています。
陸前高田の状況は、東海新報から得ているだけですが、淡々と日々が過ぎている感じですね。
造成工事も進んでいるのでしょうが、ほとんど変化なしです。

一本松には相変わらず多くの方が来てくれています。
観光バスもまだ多いですし、JRのBRTを利用して一本松に来る方も多いです。
ボランティアもまだ来ていますし、皆さんがっばっています。

20140927_132040_R

一本松には、日本一周中の方、日本縦断中の方が、多く立ち寄っています。
バイク、自転車、徒歩など様々ですが、今度は馬を引いて日本縦断の方が立ち寄りました。20140927_132053_R北海道大学の馬だそうで、北海道の宗谷岬から出発、沖縄に向かうそうです。
ほとんど野宿とのこと、餌代も大変だろうし、カンパと、被災松ストラップを差し上げ、無事に日本縦断することを祈念しました。

20141005_114847_R

EXILEのキャンペーンカーが登場です。各県の名所で写真撮影を行い、LINEで流しているとか。
陸前高田では、一本松とトラックを写真撮影したかったようですが、撮影場所が気仙中学校付近しかなく、一本松があまりにも小さくしか映りそうにないために断念。
ではということで、タピックを紹介。
被災遺構ですし、陸前高田の文字も入っています。20141005_114903_Rトラックの後ろに乗っています。
皆さん、とtラックを取り巻き写真撮影。多くの方が集まってきました。

EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014