下矢作地区敬老会

9月14日(日)

下矢作地区敬老会に参加です。
何故か、下矢作地区の行事に参加させていただいています。

DSCN0324_R

敬老会の余興は、福井の敬老会とほぼ同じです。保育園児の歌と踊りからスタート。DSCN0325_Rその後は、婦人部の皆さんの独壇場といった感じです。
福井の敬老会は、この時期とても暑い中で開催ですが、陸前高田はとても涼しく、さわやかな中での敬老会です。
この日は、午前中からお酒を飲み、とてもまったりとした一日になりました。

9月15日(月)

3連休の最終日。
一本松に多くの方が来てくれました。
最終日ですので、やや少なめですが、それでも来てくれています。
被災松ストラップと、米崎リンゴの販売です。
3時ごろに、両方とも完売状態。
早めに終了、今日もゆったりとすることができました。

 

実りの秋

福井に帰ったりして、しばらく陸前高田を留守にしていました。
再び陸前高田で活動です。

DSCN0323_R陸前高田市横田町の田んぼです。稲穂が実っています。今年はとても良いみたいです。
サンマも最盛期ですし、リンゴ(つがる)も収穫が始まりました。陸前高田市は実りの秋です。

9月10日(水)

一日、陸前高田ふれあい市場で仕事です。
8月は忙しかったこともあり、溜めに溜めていました。
いろいろとミスを発見。
一日では終わらずです。

9月11日(木)

朝、久しぶりに豆畑の生育チェック。
そして、久しぶりにあすなろホームの送迎です。
その後、今日もまた陸前高田ふれあい市場です。
ミスの後始末に追われます。
その間、一本松駐車場で販売の打ち合わせ。

DSCN0320_R

大豆です。膨らみ始めています。後10日ぐらいで枝豆として収穫できるでしょうか。DSCN0321_R

これは小豆。まだ花が咲いている状態です。DSCN0322_R花が咲き終わり、実をつけ始めた小豆もあります。結構大きくなっています。

9月12日(金)

あすなろホームは、今日、明日と一泊旅行です。送迎はお休み。
今日は一日、一本松駐車場で販売です。
今日の販売から、陸前高田米崎産のリンゴ販売です。
一本松を見に来てくれた方に、陸前高田はリンゴの産地ということをアピールしていきたいです。

9月13日(土)

今日も一日、一本松駐車場で販売です。
被災松ストラップと、米崎リンゴです。
なかなかリンゴは売れないですね。
公共交通を使ってきている方は、リンゴは重くてもって移動したくない。
車で来ている方も、レンタカーの方は同じ理由。
ツアーで来ている方も、重いお土産は敬遠気味。
マイカーで来ている方の多くは、近県の方が多く、関東以北はほとんどがリンゴの産地。
厳しいですね。

今日は観光ツアーの方よりも、ボランティアツアーの方が多かったです。
上尾市ボランティアセンターの皆さん、四国の一輪車クラブの皆さん、パルコープの皆さん、AidTakata主催のゆめちゃんきらりんバスツアーの皆さん、等々が次々とやってきました。
今日のボランティアの皆さんは、お金もたくさん落として帰って行ってくれました。
感謝です。