一本松茶屋

7月28日(月)

あすなろホームの送迎後は、いつもの通り一本松駐車場に行きます。
月曜日は、他曜日に比べて人出は多いです。
今日も、被災松ストラップの販売と、迎え火のメッセージをお願いする活動。

7月29日(火)

今日も同じ活動。
一本松駐車場にできた販売所は、一本松茶屋という名前です。
看板も設置され、商品の搬入も開始されました。
陸前高田市内で一番人が集まるところに観光拠点が出来たことは、とても良いことです。

DSCN0246_R

一本松茶屋の看板です。DSCN0248_R

一本松までの経路看板も設置されました。DSCN0249_R

販売所には商品が搬入され始めました。DSCN0250_R休憩所スペース。トレーラーハウスが接続されています。ここはカフェになります。実質の運営はSETの皆さんです。

7月30日(水)

今日も同じ活動。
竹駒から空を見ると、横田方面は青空。
高田方面は黄色。黄砂状態です。
空気が悪いです。これが2年間続きます。

毎日とても暑いです

7月23日(水)

あすなろホームの送迎後は陸前高田ふれあい市場に。
しかし、出力されたデータがおかしいです。原因わからず。
ふれあい市場での仕事ができず、急きょ一本松駐車場に行くことにします。
今日は、まとわりつくような空気、とても湿度が高い蒸し暑い日になりました。
身体が気持ち悪いです。

3時過ぎてからお客さんが増えてきました。
申し訳ないですがあすなろホームの送迎を休ませていただき、一本松駐車場での販売継続。

7月24日(木)

朝から原付バイクに乗り、横田町の豆畑に行きます。
15センチぐらいの高さに成長してます。豆の列もはっきりしてきました。
草も同時に伸びています。そろそろ畝づくりです。

DSCN0237_R

黒豆畑です。豆も成長しましたが、その他の草も伸びています。DSCN0239_Rすくすくと育っています。黒豆枝豆が楽しみ。

あすなろホームの送迎、そしていつもの通りに一本松駐車場に。
今日はむちゃくちゃ暑いです。日差しもとても強く、一段と黒くなりそうです。

あすなろホームは職員会議の関係で、2時半終了で送迎も早くなります。
ということで、早めに送迎、その後は再び一本松駐車場に。

7月25日(金)

あすなろホームの送迎後はいつもの通り一本松へ。
とても風が強く、砂煙が巻き上がります。
一本松駐車場周辺には、ベルトコンベアで土砂が次々と運ばれてきます。
それを大型ショベルカーで重ダンプに積まれていきます。
その度に砂埃が巻き上がり、駐車場に迫ってきます。とても空気が悪いです。

DSCN0236_R砂煙が舞い上がり、駐車場に迫ってきます。

今日はあすなろホームの送迎は休み、竹駒保育園に向かいます。
竹駒保育園夕涼み会のお手伝い。3年目です。
今年もおなじみかき氷。
とても暑い日になりましたから、かき氷は人気です。子どもたちの長い列が出来ました。
昨年はゲリラ豪雨の大雨でしたが、今年は晴天、とても気持ちよい夕涼み会になりました。

20140725_180834_R

遠野まごころネットの皆さんが焼きそばコーナーを。20140725_180819_Rゑびすプロジェクトがかき氷を担当しました。長い行列が出来ました。

7月26日(土)

今日は朝から一本松駐車場で販売、観光案内。
下矢作コミセンで8月8日に迎え火・お焚き上げが行われます。
お焚き上げ用護摩木にメッセージを書いていただいています。
一本松駐車場でも来られた方に呼びかけてメッセージを書いていただきました。

DSCN0242_R

護摩木にメッセージを書いていただきました。DSCN0243_R一本松販売店の建設に合わせて看板も新たに設置されます。

夕方、陸前高田市議会議員のFさんと道路で遭遇。
一本松に関していろいろと話をしました。
一本松からの避難経路の確保、それと熱中症対策が必要と対策要望。

一本松終了後は、お地蔵様の制作に協力する会の集まり、地蔵盆の反省会です。
ちょんまげ姿で日本縦断しているYさんが特別参加。

DSCN0245_R「あなたの笑顔は美しい、日本笑一」の旗を掲げ日本縦断中です。ニューヨーク在住パフォーマーだそうです。

7月27日(日)

今日も朝から一本松駐車場。
とても暑いですが、風が強いですの体感温度は低いです。
西日本の人間としては、東北の夏は暑いとはいえ快適です。
湿度が低いからですね。

暑い日が続きましたので、とてもとても疲れました。
休みたいです。

 

普門寺での地蔵盆

7月20日(日)

3連休初日です。
あすなろホームの送迎後は一本松駐車場に。
今日は夕方送迎はお願いしました。
しかし、雨。
今日もかなり激しく振ってきました。
さすがに雨の日はダメですね。
それでも、傘を差し一本松を見に来てくれる方が多々います。

5時終了、その後は普門寺に向かいます。
昨年に続いて地蔵盆が行われます。
私はかき氷担当。

普門寺到着。既に地蔵盆の法要が行われています。
私は参加せずに、かき氷の準備です。
今年の出店は、ヨーヨー釣りとかき氷。
昨年は、自治労連さんがゲームコーナーを担当してくれましたが今年はなし。
法要も終わり、参加した皆さんや、普門寺にやってくる子どもたちにかき氷を提供しました。

7時終了。
その後は、お地蔵様の制作に協力する会、善光寺の皆さんとの懇親会です。
善光寺の支援に感謝です。

DSCN0215_R

普門寺の山門と歩道。提灯で飾りつけです。DSCN0218_R

善光寺からお父さん地蔵も里帰り。新たに加わった見守り地蔵を入れて5体のお地蔵様です。DSCN0217_R

見守り地蔵様。眼力がすごいです。DSCN0221_R

ヨーヨー釣りの準備をしています。DSCN0222_Rカキ氷です。堂ノ前Kさんのカキ氷機が今年も大活躍。

7月21日(月)

今日は晴れました。快晴です。
私は6時30分から一本松駐車場に行きました。
祭日ですが、工事関係の車は多いです。雨もあり工事が遅れているのでしょうか。
朝早くからベルトコンベアも稼働しています。お昼には発破作業も行われましたし。

連休最終日ですが、快晴ということもあり、朝から多くの方が一本松見学に来てくれました。
おそらく雨ためコース変更した観光バスも来ています。
連休最終日は人は来ないものですが、さすがに雨の連休でしたので帰路に就く前に一本松だけは見ておきたいといった感じでしょうか。

17時50分終了。11時間立ちっぱなしでした。疲れました。
観光案内も工事状況チラシもなくなりました。

7月22日(火)

あすなろホームの送迎後は一本松駐車場に。昨日に引き続きとても暑い日になりました。
今日は午前中だけの予定です。
連休明けですので人は少ないです。しかし、夏休みに入ったということもあり、子ども会の旅行や子ども連れの家族がやってきます。
一本松駐車場にいるといろんな方がやってきます。
仕事を辞め、日本一周の旅をしている方が結構います。今日も、一人旅をしている女性といろいろ放浪人生について話を。北に向かって旅に出る方が多いのでしょうか。

DSCN0223_R

一本松駐車場仮設販売所。建設が少し遅れている様子。8月3日(日)にはオープンしたいとのことです。飲食店はもう少し遅れそうです。すべてがオープンした段階で記念イベント開催とのこと。DSCN0224_R

この部分が販売コーナー。多目的トイレもできますし、語り部の部屋もできます。DSCN0225_R左が飲食店。右が休憩スペースになります。

鈴木旅館に戻り、依頼されていたバッテリーセル交換の件で話を。その後は広田保育園へ。
8月に広田保育園で福井のあじさいロータリークラブの皆さんが絵本等の贈呈と読み聞かせの活動をします。
その件での打ち合わせです。
昨年に続いての活動ですが、今年は福島で活動をしてから陸前高田での活動とのことです。福島の子どもたちと交流を続けている福井の小中生も一緒に参加です。

広田保育園から戻る途中、ひまわりの生育状況をチェック。
その後、あすなろホームへ。8月の打ち合わせ。そして送迎で終了。暑くなるととにかく体が疲れます。

20140722_150056_Rひまわりです。雨で種がかなり流されてしまったようです。しかし、芽が出たものはすくすくと成長しています。

 

雨続きの日

7月16日(水)

あすなろホームの送迎後、一本松駐車場に。毎日の定例活動になっています。
水曜日は、グンと一本松見学の方が少なくなります。
8月からオープン予定の一本松仮設販売所も急ピッチで工事が進んでいます。
販売コーナーは陸前高田市地域振興株式会社が受け持つとのこと、飲食コーナーは、岩張楼ラーメンとつるや菓子店が入るとのことです。

DSCN0190_R工事中の一本松駐車場仮設販売所。8月1日オープン予定です。一本松観光の拠点が出来ます。

今日は11時に終了。
今から住田町にある、JAおおふなとのふれあいセンターに行きます。
チーム福井の東角さんからの依頼で、リンゴジュース缶を発送します。展示会で使っていただけるとのこと。感謝です。
JAおおふなとで缶ジュースを受け取ります。84ケースで2520本です。
車に詰め込み、事務所に戻ります。
発送作業、3ケース1梱包でまとめていきます。これがなかなかの重労働。
やっとのことで、作業終了。隣りの郵便局に持ち込みます。近くで便利。
作業終了後ぐらいから雨模様になってきました。
再びあすなろホームの送迎で一日終了。

7月17日(木)

今日はあすなろホームの送迎後は、陸前高田ふれあい市場での仕事です。
1週間に1日だけのお手伝いです。
各地での販売会、F-1グランプリ出店、イオンオープン、ブルーベリー園、桃園の準備など、ふれあい市場はかなり忙しいです。
陸前高田ふれあい市場は、三陸道通岡インター近くですが、高田インターまで開通したことで、車の流れが変わり影響を受けました。
今度は米崎町にイオンがオープンすることで、どのような影響が出てくるでしょうか。イオンにも産直コーナーができますし、陸前高田は生産者も少ないですし、とれる野菜も限られていますので、かなり厳しい影響が出てくるのではと予想されます。

7月18日(金)

この日もあすなろホームの送迎後は一本松駐車場に。
曇り、途中雨がぱらつく天気。
今日から、土砂を運ぶベルトコンベアが全線開通です。
高田地区のかさ上げ作業が本格化していきますし、市内が通行規制になります。
高見台の設置、ベルトコンベアの本格稼働で、ここ数日はマスコミ関係の方も多く来ています。

DSCN0207_R

本格稼働し始めたベルトコンベアです。DSCN0209_R気仙町の山の上では、世界一大きなバックフォーが作業しています。

しかしながら、一本松に来るお客さんが少ないです。明日から3連休ですので、少し期待外れ。
2時に終了です。

その後は、横田町の豆畑に。豆まきをしてから一度も見に行っていません。
一週間以上たちますし、雨も多かったですから、そろそろ芽が出ていてもいいはず、ということで行ってきました。
芽が出ていました。黒豆も小豆も両方とも順調に育っている様子です。嬉しいですね。

DSCN0210_R

発芽した黒豆です。DSCN0211_R

一列に並び発芽しています。順調に成長しています。DSCN0212_Rこれは小豆です。

7月19日(土)
3連休初日ですが、大雨です。
今日はあすなろホームの送迎は朝のみにさせていただきました。
連休中は一本松に集中。
グーグルアースを使って、一本松までの経路図も作りました。
一本松までの行き方、ベルトコンベアなどの工事状況は皆さんから質問されますので、これで完璧です

早朝から堂ノ前のKさん宅に行きます。カキ氷機を借りに行きました。
いろいろと話をします。Kさんも一本松販売所の飲食部門で手を挙げたとのことです。
お蕎麦とアナゴなどの三陸の海産物を用いた内容で企画提案しましたが、落選とのこと。残念です。

あすなろホームの送迎後は一本松です。
しかし大雨。今日はキノコのSATOさんも来て、シイタケの袋詰めが行われています。
しかし、お客さんは少ないです。
雨なのでコースを変えているのでしょうか、バスもやってきません。
それでも個人客を中心にパラパラパラと雨の中を一本松見学に来てくれます。

夜、突然ですが九州の森林組合Yさんチームが来るとのこと。
高田松原になぎ倒されていた松の木を切り出してくれた皆さんです。いつも風のように来て去っていく方々です。
今日も夜突然来て、すぐに去っていきました。

再び、日々の報告で更新

7月12日(土)

あすなろホームの送迎後、一本松駐車場へ。
一本松観光は、土曜日が一番多いですね。今日もバスがかなり来ます。
今日はあすなろホームが12時終了。一本松販売を任せて私はあすなろホームに。

13時30分に、再び一本松に。
今日は4時40分に終了。

一本松駐車場では、陸前高田市が発注者で「一本松駐車場仮設販売所」が建設中です。
8月1日にオープン予定。
販売は、陸前高田市地域振興株式会社が受け持つとのこと。また、飲食店が2店入るとのこと。
いろいろと考えさせられます。

7月13日(日)

早朝から広田町の大野地区へ。
ひまわりの成長チェック。多くの種が雨で流されてしまったようです。まばらに育っていました。

DSCN0182_R

その後一本松駐車場に。
朝からバイクに乗った女性が来ていました。しばし話をします。
110CCのバイクで日本一周しているとのこと。
頑張っていますね。わが娘と同じぐらいの年でしょうか、ついつい感情移入してしまいます。
若い間に様々な経験をしてほしいです。放浪もいいですね。50過ぎてからの放浪は困ったものですが。
朝から人生を考えてしまいます。

午後からは雨模様。
高田小学校では、F-1グランプリ(復興グルメ大会)が行われています。
そこに参加した方が一本松に来るのではないかと待機。

観光に来たが方仮設住宅にお菓子を届けたいと相談を受けます。
一番近い高田一中仮設住宅を紹介、区長のNさんを訪ねてもらいました。
16時40分終了。

7月14日(月)

あすなろホーム送迎後、陸前高田ふれあい市場に行きます。
滋賀県の方からキュウリの注文を受けました。500本です。
その打ち合わせ。何人かの生産者に振り分けて依頼します。

その後、一本松駐車場に行きます。
月曜日は結構人が来ます。
バスもぽつぽつ来ますが、個人客もぽつぽつと。先週よりも増えてきたような感じがします。

午後は、東京のK商店さんに依頼された物産を送ります。合わせて高田の商品も紹介。
気仙養蜂場の蜂蜜、磯やの海産物、SaveTakataのリンゴジャム(あすなろホームで製造)を送りました。ぜひ検討してください。

7月15日(火)

あすなろホームの送迎後、陸前高田市観光物産協会に寄ったのちに一本松駐車場に行きます。
午前中はここにいます。
建設関係の方もよく来ています。
UR関係の方、ベルトコンベア建設関係の方などが購入してくれますし、声をかけてきます。
今日は、八木澤商店さんは休み、なかのやさんも休みですし、物産センターも来ません。
私以外は誰もいない状況。
多くの方が、一本松周辺のこと、ベルトコンベアのこと、被災状況、観光に関して、食事に関して聞いてきます。
まだ、多くの方が来てくれますし、来てくれた方はリピーターになる可能性もあります。
きちっと情報提供する機能が必要と思うのですが。
8月1日から販売所ができますので、期待したいです。

午後は、仮設住宅に支援物資を届けます。
茅ヶ崎市から、備蓄用のおかゆが届きました。
西風道、和方、和野の仮設住宅に配布しました。

その後、事務所にてワカメと南蛮みその発送作業。
昨年も注文してくれた、自治労連さんからです。
ありがとうございます。
南蛮みそは、各家庭で結構作っていますが、陸前高田市内では全く販売されていません。
家で作って食べるものは外では買わない、ということだと思いますが、外に向かって販売することもないです。もったいないと思うのですが。
この南蛮みそは、住田町の方が製造販売しています。