現地報告 3月30日

3月30日

久しぶりにボタンティアの受け入れ。
準備不足もありバタバタ。
大変疲れました。
またまた、アルコール抜きで頑張っていますので、体調は悪くないです。

5時30分
竹駒町の事務所に行きます。
大急ぎで作業の準備。
ヒマワリ小袋に入れるメッセージをカットしていきます。
ある程度で終了。
残りはボランティアの皆さんにお願いします。
その後はブログ更新、メールチェック等々。

7時00分
けせん朝市に行きます。
1週間以上前に購入したブラインドをまだ取り付けていません。
しかし、今日もできそうにないですので、とりあえず渡します。
両国長屋ストリート販売用の商品リスト作成です。
価格を決めていきます。
しかし、今日は大船渡盛も朝市。出店していない方の分は明日調整。

IMG_0134

8時30分
下矢作コミセンに行きます。
M会長さんと打合せ。
今日は、向上高校約40名、パルコープ10名の受け入れです。

8時50分
向上高校の皆さん到着です。
タイミング悪く、コミセン前の舗装工事が始まってしまいました。
そこをよけて来ていただきます。

9時00分
下矢作コミセンで作業開始です。
まずは、M会長さんの挨拶、津波被害後の状況から下矢作たねっこまくべえ会のことまで話していただきます。
そして私の方から作業説明です。
作業は、4人は別場所で唐箕でゴミや空種を吹き飛ばす作業にいってもらいます。
残りの方でヒマワリ種の小袋詰め、メッセージを入れてテープ止めです。
目標は一人400袋!

IMG_0130

9時30分
ホーマックへ買い出しです。
カッターやテープ等が不足しています。

10時20分
唐箕作業現場に向かいます。
出来上がったヒマワリ種を受け取り、コミセンに運びます。

IMG_0125

11時00分
作業休憩。お茶っこです。
M会長さんの奥さんが、煮しめやガンヅキを用意してくれています。
お茶っこの前に、コミセンのS事務局長さんが震災当時の話をしました。
S事務局長さんの話に涙ぐみ女子高生。被災地に来た高校生の様々な思いと意識のズレ。

11時20分
パルコープの皆さんが到着です。
とりあえず別部屋で作業を開始してもらいます。
同じくS事務局長さんに下矢作についての説明をお願いします。

IMG_0132

11時50分
下矢作での作業も落ち着いたところで、私はけせん朝市に行きます。
しばしお茶っこ。

12時40分
下矢作コミセンです。
皆さん昼休みで休憩中。
不足しているものもなさそうです。
唐箕での作業も終了し、ヒマワリ種も全てコミセンに到着しています。
Mさんと明日の作業の打合せ。

13時30分
陸前高田ふれあい市場に行きます。
両国長屋ストリートの商品リスト打合せ。
価格も全て決定です。

14時00分
堂の前のKさんのビニールハウスに行きます。
今日、ワカメを採ってきたとのこと。
たくさんいただきました。ありがとうございます。
ワカメの収穫時期ですので、ワカメをいただく機会が多いです。
しかし、一人暮らしですので食べきれません。

14時30分
下矢作コミセンに戻ります。
パルコープの皆さんが作業終了で別行動に向かいます。
合わせて向上高校の皆さんも作業終了で掃除です。

IMG_0126

14時40分
作業終了で、M会長、S事務局長さんが挨拶。
向上高校、パルコープの皆さん、ありがとうございました。
次は夏休みに来て下さい。

15時00分
竹駒町の事務所に戻ります。
Oさんの名刺作りです。
プリンターの調子が悪いです。
ドライバソフトを入れ直し、無線から有線に切り替え、何とか順調に進みます。

16時30分
作業終了。明日の準備もOKです。
仮設商店のIさんと打合せ。
明日は朝市にパルコープさんが60人、また、向上高校生も買い物に来てくれます。

17時10分
鈴木旅館に戻ります。
とても疲れました。
早く寝ます。

 

現地報告 3月29日

3月29日

3月もお終いになってきました。
早いです。
3月はボロボロの状態でした。

5時50分
今日は朝から徒歩。
BRTで行くことも考えましたが、徒歩を選択。

6時30分
竹駒町の事務所に到着です。
ということで朝ご飯。
休憩後、再度出発。

7時15分
あすなろホームに到着です。
早く着きすぎました。
たまに歩きは良いですが、新しいものは発見できず、人生も深く考えられず。
ただ疲れただけ。

9時50分
高田自工さんに行きます。
修理完了です。
ようやく動けます。

10時00分
竹駒町の事務所に戻ります。
Iさんと打合せ。
その後、公証役場に行くための準備。

11時30分
一関の公証役場に行きます。
一般社団法人の定款認証です。

14時00分
途中、ケーズデンキやダイソーで買い物をしながら陸前高田に戻ってきました。
事務所です。
またまたIさんと打合せ。

14時20分
大隅つどいが丘仮設商店のパッケージプラザさんに行きます。
ヒマワリ小袋詰め用のポリ袋が入荷していました。
2万枚購入ですが、足りるでしょうか。

14時30分
あすなろホームです。
年度末ということで早めの終了。
新年度は4月2日からになります。
利用者の皆さんは3連休。

15時50分
竹駒町の事務所に戻ります。
ヒマワリ種の小袋に入れるためのメッセージ作成。
願晴っぺし とうほく プロジェクトの文章をほぼコピー。
申し訳ないです。

17時00分
印刷機の調子が悪いです。
メンテナンスをしなくて長年使っています。また、何回引っ越しをしたことか。
今までもだましだまし使ってきました。
何とか順調に印刷再開。
途中、今度は用紙が無くなりました。
ホーマックへ。

19時00分
何とか印刷終了。
後はカット、明日朝します。

19時30分
鈴木旅館に戻ります。
今日も歩き疲れ。
アルコール抜きで早く寝ます。

 

現地報告 3月28日

3月28日

軽トラが故障して2日目。
動きがとれないです。
今日は徒歩とバス中心。
米崎町に「何故急ぐ、あのときみんな歩いてた」という標語看板が立っています。
思い出しながら歩いていますが、いま歩いているのは私ぐらい。
歩きながら人生を考えてしまいます。

6時20分
竹駒町の事務所に来ました。
朝はあすなろホームからお借りした軽トラで行動。
いつもの仕事をします。

7時30分
あすなろホームです。
今度は徒歩で行動。
今日はとても暖かいですので、歩いていても気分は良いです。

9時20分
大隅つどいが丘仮設商店のパッケージプラザに着きました。
ヒマワリ袋詰め用の小袋を発注です。
キラリンキッズで復幸応援センターの2人が餅つきの準備をしています。
しばし話をします。
また、キラリンキッズのIさんも久しぶりに会いました。
皆さん頑張っています。

10時20分
竹駒町の事務所に戻ります。
PCに向かいます。
ほぼ休憩状態です。
ヒマワリ小袋に入れるための文章作りを進めます。

12時10分
maiya滝の里店前からバスに乗ります。
鈴木旅館に戻ります。
徒歩で30分、バスなら5分です。

12時50分
コープいしかわのTさんと待ち合わせ。
4月からのボランティアバスの打合せです。
コープいしかわ、頑張っています。

13時40分
鈴木旅館のRさんが送ってくれるというので、しばし茶の間でお茶っこ。
今日は保育園の卒園式だったとか。
今から写真を撮りに行くとのこと。

14時20分
竹駒町の事務所です。
しばしPCに向かいます。

15時20分
今日も徒歩であすなろホームに向かいます。
約40分。歩け歩け。

16時00分
あすなろホームです。

18時00分
またまた徒歩で未来商店街に。
鶴亀寿司で、あすなろホームの送別会&ご苦労さん会です。
SさんとKさんが退職です。
お疲れ様でした。

9時00分
さすがに歩けません。
あすなろホームのOさんに送っていただきました。
明日も歩きます。

 

現地報告 3月27日

3月27日

とても疲れた1日になりました。
最悪続き。
こういう時はのんびりと構えなければいけないのですが。

6時20分
竹駒町の事務所に行きます。
いつもの仕事をします。

7時20分
あすなろホームに向けて出発、という時にトラブル発生。
わが軽トラ・丸めがね号が故障です。
クラッチがスカスカ状態。
大慌てであすなろホームに連絡。
Iさんが迎えに来てくれました。
申し訳ないです。
修理工場からの連絡では、クラッチのワイヤーが切れたとのこと。
部品取り寄せで2日ぐらい。

7時50分
あすなろホームに到着。
いつもの送迎を。

9時30分
今度はFさんと待ち合わせ。
大船渡の合同庁舎に向かいます。
広田町のFさんに迎えに来てもらいました。
これまた、申し訳ないです。

10時00分
大船渡合同庁舎です。
農林振興センターのFさんと話し合いです。
県が中心となっている柚子プロジェクトのこと、柚子苗木の定植についてです。
柚子苗木の大半は、トリステザウイルスというウイルスに感染しているとのこと。
定植するのは、ウイルスフリーの苗木か、弱毒性化されたワクチン接種苗木が良いとのこと。
しかし、それでもミカンクロアブラムシというアブラムシが一緒に付いてくれば、そのアブラムシそのものの害もあるが、トリステザウイルスをまき散らして歩くとのことです。
陸前高田で育ている柚子からもウイルスは確認されているようですが、アブラムシは見つかっていないとのこと。
このミカンクロアブラムシが繁殖するか、北方系のアブラムシが変異してこのウイルスの媒介役になると、陸前高田の柚子に広がっていくだろうとのことです。
恐らく、今後、陸前高田で柚子栽培が広がっていくと、病気に関しては当然ごとく広がっていくでしょう。
しかし、岩手県としては慎重に進めているようです。
これらの話をして、広田半島で進めようとしていた柚子プロジェクトも仕切り直しになりますね。
仕方がないです。
盛んに栽培されているリンゴに関しては、ウイルスは完全に絶滅させたとのことです。しかし、柑橘類はまだウイルスの問題が残っているとのことで、果樹栽培はなかなか難しいです。

11時10分
Fさんに頼んで、高田病院に送ってもらいました。
今週いっぱいは午後休診ですので、午前中入りです。
しかし、11時で受け付け終了とのこと。
薬も切れましたし、車がないですので、ここで帰るわけにはいきません。
粘ってお願い、何とか診察してくれるとのこと。
しかし時間がかかるとのことです。
午前だけの診察ですし、病院内は高齢者を中心に座る場所もないほど混んでいます。

1時30分
2時間以上待ちで、ようやく終了です。
目の前の薬局に行き、薬を出してもらいます。
バス時間が迫っていますので、これも大急ぎでお願いしました。

14時20分
高田病院前からバスに乗り市役所へ。
そこから徒歩で竹駒町の事務所に戻ります。
疲れました。
柚子プロジェクトに協力していただいている苗木屋さん、農協、支援団体に連絡です。
とにかく知識不足ですので、いったん仕切り直し。

15時20分
あすなろホームに向かって徒歩で出発。
Iさんが送り迎えをしてくれると言ってくれましたが、考え事もありますし、甘えてばかりでは申し訳ないですから、歩いていきます。

16時00分
あすなろホームに到着です。
疲れました。
帰りは、あすなろホームが軽トラックを貸してくれました。
ついつい甘えてしまいました。

18時00分
お地蔵様制作に協力する会の会合。
今日は、善光寺出開帳の回向柱製材が行われました。
九州のYさん達の協力で無事に作業終了したとのこと。
私はそれどころではなく、参加できませんでした。
夜の集まりだけ参加です。
何か、全て疲れました。

 

現地報告 3月26日

3月26日

鈴木旅館には高校生がいっぱいでした。
神奈川から来たとのこと。
27日も神奈川から向上高校37人がボランティアに来る予定です。
春休みですね。
2日間アルコールを抜きました。
調子が良いですが、眠りが浅くて嫌な夢を見てしまいます。

6時20分
竹駒町の事務所に行きます。
いつもの作業。
その後、柚子に関するメールをいくつか。

7時30分
あすなろホームです。
いつもの仕事。

9時20分
事務所に戻ります。
大船渡地域振興に連絡、柚子の件です。
柑橘類の病気に関してです。

10時00分
ゑびすプロジェクトに関して業務整理。
ホームページの設計作り等々をまとめていきます。
机上仕事はとても苦手、集中力が無いです。
2日ほど頑張れば慣れてくるのですが。
しかし、やらなければ。

12時00分
鈴木旅館に戻ります。
途中で卵を買ってくる依頼電話が、既に遅し、鈴木旅館に到着してしまいました。
しかし、昨日卵を買ったばかり、それを渡しました。
お返しに、春休みのまなみさんがホットケーキを。
年配者はなべ焼き(小麦餅)、子どもはホットケーキ。変化を感じます。
お昼ご飯は刻みしょうがご飯。最近のおすすめです。

13時00分
薬が切れそうです。
高田病院に行きます。
しかし!午後は休診とのこと。それも今週いっぱい。
ショックです。

13時30分
高田病院で午後過ごす予定でいたため、何もやる気起こらず。
ついつい、わが軽トラにイラストを。
こんな事していて良いのか。
皆からヒマだと思われる。ブログに載せなければいいのですが。

20130326_155944

軽トラ・丸めがね号。

14時30分
仮設商店Iさんと打合せ。

15時00分
再び計画作り。
なかなかはかどらず。

16時00分
あすなろホームです。

17時40分
鈴木旅館に戻ります。
今日も早く休みます。
身体の痛みは取れてきました。
明日は、出開帳用の回向柱を加工していく作業開始です。
九州からY軍団もやってきます。