現地報告 10月31日

新品種の紅玉「まんたろう」。

10月31日

10月も終わりです。
明日から11月、とても早いですね。
ここ2~3日は暖かい日が続いていますが、本当に冬が近くなっているのを感じてしまいます。
やらなければいけないことが溜まっているのですが、なかなか出来ないです。
風邪も良くなりました。そろそろ気合いを入れて動き始めないと。
今までの瓦礫撤去と違って、人間関係を基本にした活動になってきますので、なかなか苦手です。
勝手に動くのが好きですので、連絡調整したり、じっくりと取り組みのはダメです。
しかし、がんばっぺし!

8時00分
今日は朝から事務所清掃。
そして事務仕事。
東京社会福祉士会関係の事務整理。頭の整理だけで、具体的なことは出来ません。
そして、福井のアフリカ農業調査事業の事務作業。
これも、全く出来ていません。少しずつですが頭を整理して進めます。
最後に、陸前高田の商品発注、管理作業です。
神明苑さんに続いて、テスト的ですが、大野の生産者が持っている販売コーナーでも扱っていただけます。
ぜひとも継続して欲しいです。

10時20分
おちゃっこです。
旅館内の事務所で仕事をしていると、10時のおちゃっこに必ず誘われます。
ありがたいですが、事務仕事をしていると何かボランティアをサボっている気持ちになってしまいます。

11時00分
出かけます。
農産物調査と買い物です。
採れたてランド陸前高田で「まんたろう」というリンゴを購入。新しい品種の紅玉だそうです。
色鮮やかなリンゴです。
密入りですが、かなり酸味が強く、紅玉っぽいです。
産直ふれあい市場に行きます。
大根とネギとラフランスを購入。
リンゴはどの品種も大玉傾向です。今年は特に大玉だといいます。

11時50分
米崎町高畑のOさんのリンゴ直売所です。
リンゴの発注をしました。宅配依頼分です。

12時10分
どうしても「おろしそば」が食べたくて、maiyaでそばを購入。
そして、鈴木旅館に戻ります。
大根おろしを作り、ネギを切り、そばをゆでました。
美味しくなかったです。明日にでも再挑戦です。

13時00分
作業所「キラリ」に行きます。
プレハブ集会所のまだ看板が着いていませんでした。
Oさんもいませんし、しばらく、作業を見学して帰ります。

13時30分
市内を回ります。
今日も米崎町堂の前にはボランティアが入っていました。
まだ田んぼには大きな瓦礫が残っています。
かなり道路に瓦礫が出されています。

14時00分
気仙町を回ります。
気仙大橋を渡った所には、かなりの瓦礫がそのままになっています。
何故でしょうか。
津波後、手が付けられていない感じです。
気仙町の方も、ボランティアの作業はかなり細かい作業になっています。
コンクリート片を拾ったり、草刈りしたりといった感じです。
しかし、瓦礫が残っている所がおおいです。
地域の人に聞いてみなければ。

14時40分
住田町世田米のコメリに行きます。
コメリに行くのは久しぶり。
ロープを購入です。

15時00分
横田町の陸前高田市地域振興株式会社に行きます。
神明苑さん注文分の商品を受け取りに行きました。
明日、福井からボランティアが来ます。
私の生協時代の仲間です。
私が事務所で使っていた印刷機とプリンターを持ってきてくれます。
彼らが福井に戻る時に、神明苑さんの商品と、大野生産者販売コーナーの商品を持って帰っていただきます。

15時40分
鈴木旅館に戻ります。
再び事務作業です。
地元の方から相談があった、ドラム缶炭や機器の説明をダウンロードして渡しました。

16時00分
矢作小仮設住宅のSさんが立ち寄ってくれました。
梨をいただきました。
タネッコまくべえプロジェクトの時の写真等をプリントアウトして差し上げました。
仮設住宅では、旅行の案内が回っているようで、前回は福井県永平寺ツアーが合ったそうです。
申し込んだが外れたと言っていました。次は秋田ツアーだそうです。
へ~、どこが企画しているのでしょうか。

16時30分
紅玉の新品種「まんたろう」を食べながらブログ更新です。

現地報告 10月30日

紅葉が綺麗です。東北の秋は素晴らしいです。

稲の天日干しも終わり、藁だけが田んぼに残されています。良い風景です。

10月30日

毎日よく寝ます。
10時間以上寝ているような。
表紙の写真もシャキッとしたものに変えたのですが、いまいちシャキッとしない日々が続いています。

7時30分
何故こんなに寝られるのだろうと思いながら起きました。
今日は、鯖江チームの皆さんを案内します。
代わりに、調達したリンゴや商品を神明苑さんに届けてくれます。
自動車4台が連なってあちらこちらを回りました。
給食センター(旧災害対策本部)、高田一中、旧市役所、普門寺、東岸寺、矢の浦、一本松と案内し、解散しました。
鯖江チームは、気仙沼、南三陸町のボラセンを回って帰路につくとのことです。
鯖江の皆さんは、何回も陸前高田に入ってくれていますし、鯖江市としては大船渡での活動も展開しています。
高田松原では、守る会の皆さんが清掃活動をしていました。
チーム福井が提供した軽トラックも走り回っていました。

10時00分
米崎町糠塚沢の側溝に来ました。
ダメです。水が引いていないです。ポンプでくみ上げないと無理ですね。
あきらめました。
近くいたお父さんとしばし会話。

10時20分
米崎町堂の前に行きます。
ここらも泥で埋まっている側溝が多い場所です。
個人管理の田んぼはボランティアニーズとしてあがってくるのでしょうが、共有部分の側溝とか農道に関してはニーズとしてあがらないです。
そうした共有部分が手付かずになっているところが多いです。
道路側溝は自治会で清掃を行うのでしょうが。田んぼの水路はしていないですね。
ボチボチ作業をしようかな行ったのですが、堂の前には何台かのボランティアバスが来ています。
任せてしまいました。

11時00分
鈴木旅館に戻ります。
鈴木旅館で、福井産のラッキョウを販売してくれていますが、続けて梅干しの販売もお願いしてしまいました。
おちゃっこです。
昨日仕入れた情報ですが、大石公民館の復興の湯が、温泉を掘って再開するということでしたが、矢作で温泉を掘るとのことです。
鈴木旅館は元祖矢作の湯ですので、矢作が一大温泉地になったりして。

12時00分
昼食です。
ラフランスを食べました。まだ少し堅かったですが、めちゃくちゃ美味しいです。
香りも良いし、味も良いし、洋なしでは一番美味しいと感じるのですが、こちらの方はビーチなど他の洋なしを勧めます。
ラフランスは栽培も少ないですし、価格もビーチに比べて安く販売されています。
明日、買い占めしてきます。

13時00分
生出コミセンでイベントを行っています。
行こうか悩みましたがやめました。
休みます。
ひたすら近辺の紅葉を見て回りました。

17時00分
鈴木旅館に戻ります。
今日はビートルズを聴きながらブログ更新です。
毎日が日曜日のような感じですが、本当の日曜日は何故か落ち着きます。
休みモードに入ります。昔からの刷り込みですね。

現地報告 10月29日

10月29日

とてもとても良い天気です。
しかし、陸前高田に来てから一番の二日酔い。
昨晩は報道ステーション、復幸応援センター、陸前高田市の皆さんとの情報交換会でした。飲み過ぎました。
久々に外に出ましたが、高田の若い皆さんの復興に向けた意欲を感じました。

AM
完全にダウンです。
福井ではしょっちゅうでしたが、午前中ダウンは久しぶりです。
陸前高田に来てからは初めてです。
とてもとても辛いです。

12時20分
米崎町高畑のOさんのリンゴ園です。
神明苑さん注文分のリンゴを取りに来ました。
昂林です。最後とのこと。

13時00分
鈴木旅館に戻ります。
ずいぶん落ち着きました。
昼食にします。食パンです。

14時00分
ヤルキキャンプ、ボランティア宿泊所落成式に参加しました。
落成式と行っても飲み会です。
私はお茶で参加です。
ヤルキキャンプのMくんも住民票を陸前高田に移してしまったとのことです。
自力で宿泊所を建ててしまうのですから、気合いの入った奴らです。
彼らは、最初は矢作の河川敷でテントを貼って活動を開始、その後、下矢作で家を借りて活動を継続、その後は宿泊所建設です。
チーム福井からは軽トラを提供、現在はバックホーを貸しています。
ローストビーフとおでんをいただきました。

ヤルキキャンプの落成式に参加しました。

なかなか立派なものです。

15時10分
米崎町糠塚沢の側溝を見に行きます。
水もかなり引いている様子。明日も天気が良さそうですから一人で側溝掘りをしたいです。

15時20分
maiyaで買い物です。
ボランティアバスがとまっています。ボランティアの皆さんがmaiyaで買い物。
たくさんのお金を落としていってください。

15時50分
鈴木旅館に戻ります。
今日は、鯖江市チームが鈴木旅館に宿泊です。
明日、陸前高田を案内する予定。

現地報告 10月28日

東海新報特別縮刷版が今日発売されました。早速購入。
陸前高田では伊東文具さんで販売しています。

10月28日

被災地も少しずつ日常を取り戻しつつあります。
鈴木旅館でも、地域の方のカラオケ、結婚式の2次会と今までとは違った賑やかさがあります。
私はようやく風邪も回復傾向。朝も調子よく起きることが出来ました。
それでも9時間は寝ていますが。

8時30分
事務作業です。
メールの返信、ヒマワリのお礼作業、等々です。
神明苑さんから電話です。
さらに商品の追加です。
早速、地域振興株式会社に電話。
今日中に入るものだけでかまいませんので、お願いしました。

9時40分
米崎町高畑のOさん宅です。
リンゴの追加をお願いしました。
留守でしたが伝えていただきます。
しばし家族の方と話をしていると、北陸の方独特のイントネーションだといわれました。
その通りなのですが、私としては標準語を使っているつもりなのですが。
笑われます。

10時20分
同じ米崎町高畑の別のOさんのリンゴ販売所に行きます。
佐賀県のMさんからのリンゴ発注です。
おちゃっこに誘われます。ありがとうございます。
今年はリンゴが例年よりも大きく良かったそうです。
生協にいた時に、リンゴの消費が落ちていました。
皮をむいて食べる果物が敬遠された時期がありました。しかし、最近はリンゴの消費は増えているとのこと。陸前高田のリンゴが伸びているのかわかりまんが、順調とのことです。
また、小規模家族傾向ですので、小さなリンゴが喜ばれるのかと思いきや、お店に来られる方は大玉のリンゴを選んで購入するとのことです。わかりません。
今年の台風被害で、洋なしが全滅だったとのことです。自然相手ですので難しいです。
傷のついた洋なしを半値以下で分けてくれました。

11時00分
伊東文具さんです。
今日、東海新報社から、東海新報特別縮刷版が販売されました。
3月12日から5月1日までの東海新報です。
貴重な資料です。2冊購入しました。

右のページが3月12日の号外、左が3月13日号です。
こうした、地域に根ざしたローカル紙の存在は大きいです。
福井には無いです。

11時10分
鈴木旅館に戻ります。
事務作業の続きです。
ヒマワリの種を届けてくれた方の名簿がようやく完成です。
郵便番号等を調べるのに手間がかかりました。

12時00分
昼食です。サッポロ一番味噌ラーメン、ふのり入りです。

13時00分
村上さん宅に行きます。
ヒマワリのお礼についての打ち合わせ。
息子さんから立ち枯れ杉に関する話がでます。
申し訳ないです、まだ動いていません。

13時30分
下矢作のSさん宅です。
タネッコまくべえプロジェクトの事務局です。
圃場整備や側溝清掃等に関する補助金の話を聞きました。
補所金の対象になると、地元住民とボランティア活動との関係が難しいですね。
タネッコまくべえプロジェクトもお金がないです。
これまた悩みです。

14時20分
陸前高田市災害ボランティアセンターに行きます。
ボランティア受け入れのための手続きです。
8月以降は、岩手県社協への申請手続きがないと、災害従事車両証明書が発行されなくなっています。
不正防止ですが、手続きがよく変わるので迷ってしまいます。
私も恥ずかしながら手続きを初めて知りました。

15時10分
陸前高田市地域振興株式会社に行きます。
神明苑さん発注分の商品を受け取りに行きました。
当然のことながら、朝発注した商品は揃っていません。
結構評判が良く、岩手県の商品を目的に来られる方もいるそうです。
良かったです。
ぜひ、福井県内の他でも常設店を増やして欲しいです。

15時40分
鈴木旅館に戻ります。
再び事務仕事。
私に宅急便が、購入したダイアストレイツの中古CDが届きました。
悲しきサルタンを聞きながらブログ更新です。
そして、体調を整え、夜の部へ。

現地報告 10月27日

10月27日

相変わらずダラダラとした風邪ひきが続いています。
身体がだるくて、いくらでも寝ていられます。
昨晩は9時前に寝て、今朝は8時起きです。11時間寝ました。
まだまだ寝られそうですが、いい加減に起きなければ、という感じです。
小心者ですから、他の目が気になります。一日寝ているなんてことは出来ないです。
何もしていないのですが、何かしているふりをしなくてはと考えてしまいます。

8時40分
神明苑さんから追加発注がありました。
陸前高田市地域振興株式会社には電話で発注を済ませてしまいました。
リンゴ園は直接行かなければ、ご主人がつかまらないです。行きます。

9時20分
米崎町のリンゴ園、Oさん宅に行きます。
やはり家にはいません。
リンゴ園や家の周辺を探します。いました。
リンゴをお願いします。
しかし、昂林はもう無いようですね。一番の旬のリンゴをお願いしました。
Oさんの農園では、ラフランスが収穫されています。
しかし、ふれあい産直市や採れたてランドにはラフランスは出ていないです。
ほとんどの農家ではラフランスの木は1~2本ぐらいしかないとのこと、それでは出ないですね。
Oさんから、ラフランスをいただいてしまいました。ありがとうございます。

9時50分
ヒマワリ畑と種まき風景の画像をプリントアウトします。
種のお礼のためです。

10時00分
鈴木旅館に戻ります。
おやつの時間です。おちゃっこにします。

10時30分
プリントアウトの続きです。
250人近くに発送します。
在庫の写真用紙ではとても足りません。

10時50分
ファミリーマートです。
ATMでお金をおろします。

11時10分
大船渡のケーズデンキです。
写真用紙を購入しました。
ケーズデンキとmaiyaとコメリが同じ敷地に立っていて、いつも満車状態ですが、今日はすいています。
陸前高田にmaiyaが出来たからでしょうか。

11時30分
産直ふれあい市場です。
タマネギを購入しました。

11時50分
鈴木旅館に戻ります。
プリントアウトの続きです。
昼食。ジャージャー麺です。

13時30分
午後はひたすらプリンターが働いています。
福井にいた時には、インクジェットのプリンターを使っていませんでした。
インクの減り方にはビックリですね。
これはインクも足りなくなりそうです。

17時00分
何色かインク切れです。在庫も無くなりました。
再び、大船渡のケーズデンキに走ります。

19時00分
印刷終了です。
2種類の写真を、各250枚。

19時30分
カフェフード「わいわい」に行きます。
11月3日のイベント、「たがだのわらしBa」の実行委員会です。
私は初参加。
何と、青年市長会・陸前高田復幸応援センターの皆さんも来ていました。
細かい所まで入り込んでいます。

20時30分
鈴木旅館に戻ります。
ブログ更新です。