現地報告 7月31日

7月31日

曇り空、とても涼しい、朝は寒い、日でした。
夏ではないですね。困りました。
自治労連さんも今日から人が少なくなるそうです。鈴木旅館も静かな朝になっています。

6時00分
朝にPCに向かうことが多くなっています。
自動車に貼るステッカーを作成したり、名刺を作成したりと、事務仕事をボチボチとこなしています。

8時10分
村上製材所さんです。
販売を開始した、松グッズを取りに行きます。
今日帰る、福井のボランティアバスに乗せます。
かなり順調なようで、青ストラップしか在庫がありません。とりあえず、あるだけいただきました。
明日から、盛岡でサンサがあります。そこにも出張販売するとのことです。

8時30分
けせん朝市です。
今日は人の入りはどうでしょうか。昨日は過去最低の売り上げでした。
竹駒町を通って来ますが、竹駒町には次々と店が出来てきます。maiyaが8月4日にオープン、ローソンが8月2日にオープン、お弁当の店も出来ましたし、クリーニング、au、農産物直売所など、次々です。
将来は、恐らく、この辺りが中心部になるのでしょう。

けせん朝市会場です。準備中です。

10時20分
けせん朝市は、Kさんに任せて、私は普門寺に行きます。
御位牌の洗浄の続きです。
昨日は、水洗いしただけですので、乾燥させる必要がありますし、汚れをチェックします。
天気が回復しそうですので、ブルーシートを広げ、御位牌の入ったコンテナを並べます。
御位牌の中に入っていた、名前のプレートが濡れていますので、広げていきます。
普門寺の住職がやってきました。しばしお寺の話をします。
お葬式のボランティア価格に対する話です。色々とあります。
雨が降ってきそうなので、御位牌の入ったコンテナを車庫に片付けます。
明日、再度汚れを落とす作業と、壊れた御位牌と壊れていない御位牌の仕分けをします。
しかし、人がいません。

御位牌を乾燥させます。

12時30分
けせん朝市に戻ります。
いつもなら、昼食ですが、最近、食欲がないです。食欲がないというよりも、食べるのがめんどくさくなっています。ダメですね。

私です。余り役に立ちません。

14時00分
鈴木旅館に戻ります。
昼食を食べ、高田町法量の側溝現場に向かいます。

14時10分
側溝の泥出しを始めます。
泥も溜まっていますが、泥の中の瓦礫がひどいです。
一人でボチボチやっていますが、30分で1メートルぐらいしか進みません。嫌になります。
一人の場合、大きな瓦礫が出てくると、どうしようもないです。
ドロドロになり、作業中止です。
りんご園の草刈りをしていたNさんと、しばし話をします。ユックリとやっていきましょう。
Nさんは、集会場バスを提供されたそうで、近くに止まっています。
バスですが、中が、畳の部屋で会議室になっています。トイレ、シャワー付きで宿泊も出来ます。バスは動かすことは出来ますが、維持費がかかるので、廃車にしてあります。

側溝現場です。泥をほり、ようやく側溝が出てきますが、瓦礫でふさがれてしまっています。
様々な瓦礫が出てきます。

15時20分
作業終了です。
側溝の前に家のFさんと話をします。
Fさん宅は、ボランティアが入っています。
以前に、チーム福井で、瓦礫で封鎖された道路を開通させた家です。福井に対しては非常に感謝しています。どうやって恩返しできるのか、と聞かれました。

15時30分
伊東文具さんです。
がんばっぺしTシャツを受け取りに来ました。
ドロドロですので、店に入るのが申し訳ないです。

16時00分
がんばっぺしTシャツと、松グッズを持って、横田町コミュニティセンターに来ました。
今日、福井に帰るバスに乗せてもらいます。2箱です。

16時20分
鈴木旅館に戻ります。
今日は日曜日です。早めに仕事終了です。
何か疲れました。腰も痛いですし。
明日の作業、Kさんが手伝ってくれることになりました。ありがたいです。でもAMだけとのこと。

現地報告 7月30日

7月30日

今日も雨、しかも涼しい日です。
新潟県では堤防が決壊しました。豪雨災害です。
福井からのボランティアバスは、来週と再来週は休みになると聞きました。
ぜひ、新潟に向かっていただけたらと思います。
6年前の福井豪雨を思い出します。新潟で堤防が決壊した次の日(翌々日でしたっけ?)に、福井で堤防が決壊しました。
その時には、被災場所が我が家の近くということもあり、毎日自転車で通いました。

7時10分
横田町コミュニティセンターに行きます。
福井から、気仙大工支援プロジェクトとして、大工道が届けられています。
また、けせん朝市で販売するための、コシヒカリせんべいも到着しています。受け取りに来ました。
チーム福井には、龍泉寺の御位牌洗浄を依頼しました。その打ち合わせをします。
最近は、福井のボランティアも土日だけです。また、私もほとんど顔を出していません。荷物を受け取りに来るぐらいです。
もはや後藤の存在はないですね。感じます。
前福井市議会議員のIさんが参加していました。お久しぶりです。

8時00分
けせん朝市の準備です。
カローラバンから大工道具を下ろし、けせん朝市商品を積み込みます。
今週もまた、鯖江市のKさんが来てくれています。ありがとうございます。

8時20分
けせん朝市会場の、陸前高田ドライビングスクールです。
今日は、何となく寂しい雰囲気があります。何故でしょう。
Kさん、陳列も手慣れたものです。
別売り場のお父さんとしばし会話です。
ケセン語を教えてくれます。
おしょうすいな~。(はずかしいいな~)
はまらんせ。(仲間にはりませんか)
ということで、「はまらんせ、陸前高田」に名称追加を検討しています。

9時00分
チーム福井の方から電話です。
御位牌洗浄です。6人来てくれます。普門寺で待ち合わせすることにしました。

9時30分
米崎町のリンゴ農家Oさん宅に行きます。
物置を借りています。越前焼で使用していたコンテナを取りに来ました。
コンテナに御位牌を入れて、普門寺に運び込むためです。

9時50分
普門寺でチーム福井の皆さんと合流です。
5人を大型バスで運んできました。県職員は別車です。
県職員が、私と二人で取りに行くと皆さんに説明していましたが、せっかくですので全員で御位牌を取りに行くことにします。
では、全員で出発です。大型バスは置いておいて、県職員自動車と私の自動車に分乗してもらいます。

10時10分
チーム福井の皆さんは、13時間かけて陸前高田にやってきても、横田町コミュニティセンターと活動場所しか見て帰りません。活動がない時などは、被災地も見なければ、被災者の方とも話す機会もなく帰路に付かなければいけない状況です。
せっかくですので、普門寺から街中を通り、一本松や瓦礫の集積場を案内しました。
説明もしました。
県職員の方が、後藤さんはこちらの方ですか?と聞いてきました。
陸前高田の語り部ガイドとでも思ったのでしょうか。
あ~、福井に居場所なし、になってきました。

10時30分
気仙町龍泉寺です。
住田町社協の皆さんが草刈りで入っていました。私に依頼をしてきたYさんもいます。
しばし、話をしました。
コンテナを持ち、斜面を駆け上がり、本堂に入ります。
散乱している御位牌をコンテナに詰めていきます。12個のコンテナに一杯になりました。
再び、御位牌が入ったコンテナを持ち、斜面を降りていきます。滑りそうです。
車に積み込んで、普門寺へ向かいます。

御位牌をお寺から運び出します。急斜面です。

11時10分
普門寺です。
普門寺でタライを借り、水洗い開始です。
私は、再びコンテナを取りに行きます。

11時30分
普門寺に戻ってきます。
洗浄作業をしているチーム福井の皆さんに、道具として何が必要かを聞きます。
金箔が剥がれ落ちそうになるので、柔らかい道具が必要とのこと。刷毛か筆、スポンジでしょうか、買いに走ります。

11時40分
伊東文具さんです。
習字用の筆を購入しました。
村上さんがいました。生産体制に入った、松ストラップを伊東文具さんに納品してきたとのことです。川の駅に昨日持って行った分は、完売したとのことです。
次に、隣のmaiyaに行きますが、台所用のスポンジがありません。
それでは、近くの薬王堂に行きます。ここにもスポンジがありません。
陸前高田には台所用スポンジが売っていないです!毛糸タワシ(?)をとりあえず購入しました。

11時50分
普門寺です。
筆と毛糸タワシを渡しました。
私は、けせん朝市に向かいます。

御位牌を水洗いします。金箔が剥がれないように、筆をつかって泥を落としていきます。

12時10分
けせん朝市です。
Kさん頑張っています。しかし、今日はお客さんがいません。最低の売り上げとのこと。
雨ですから、仕方ないですよ。
今日は、冷麺を食べました。美味しかったです。

けせん朝市福井県コーナーです。

13時40分
鈴木旅館内後藤勇一事務所に戻ります。
おつりを鎖でつなぎ、しばし昼寝。とにかく腰が痛いです。
コルセットを着けます。

14時00分
広田町のSさん宅に行きます。
Yさんの実家です。東京に忘れてきたカメラを持って帰ってきてくれています。
しばし、Sさんと話をします。ヒマワリの話です。

14時50分
県立高田病院に行きます。
要望のあった花の種を届けます。「希望の種」キャンペーンとして、青山ガーデンさんが送ってきたものです。

15時00分
普門寺に行きます。
洗浄作業は終わっていました。ありがとうございました。
まだ濡れているので、明日、龍泉寺に届けます。

15時10分
高田町法量の側溝現場に行きます。
こちらも作業終了していました。
側溝の姿が現れ、水が流れています。

自治労連さんが開けた側溝です。ありがとうございました。

15時30分
米崎町のリンゴ農家Oさん宅の物置です。
そろそろ、リンゴ収穫時期になりました。物置を明け渡す必要があります。
少しずつですが、置かせてもらっている荷物を移動していきます。
リンゴの話をします。
今の時期、早生のリンゴは、柔らかくて酸っぱい××という品種だそうです。(忘れました)
次に、サンサという品種のリンゴが出てくるそうです。
まだ酸っぱい、9月に入らないと出てこないよといわれました。
米崎リンゴを、ぜひ福井で紹介、販売したいとお願いしました。

16時00分
鈴木旅館に戻ります。
物置からとってきた物資を置かせてもらいます。
ブログ更新です。

昨夜は、村上さん宅で飲み、その後、ネットで血圧計を購入しました。
また、衝動買いで、アースウインドファイヤーのCDを購入。
音楽に関しては、大昔好きだったバンドのCDを衝動的に購入することが多いです。
ディープパープルとか、ヴァンヘイレンとか、サンタナとか。
年をとってきたからでしょうか。

現地報告 7月29日

7月29日

雨です。午前中は曇りでしたが、ずっと雨です。
梅雨のような天気です。気温は余り上がっていないので、蒸し暑いということはないのですが、うっとおしい天気が続きます。

7時30分
村上製材所さんです。
ボール盤を届けます。松グッズ支援プロジェクトです。
ストラップと通行手形のデザインも決まり、生産ラインが動き出しました。
価格も決定していました。
ストラップ、ポストカード付きが700円
通行手形が1000円です。
ともに、義援金込みの価格です。

通行手形です。義援金込み1000円です。

ストラップです。ポストカード付き。義援金込み700円です。

8時00分
高田町法量の側溝現場に行きます。
作業開始です。自治労連さん、遅れていて午後になるとのことです。
とりあえず、一人で作業します。
チェーンソーと草刈り機、スコップと熊手です。
法面の瓦礫撤去のために、足場確保をします。立ち枯れの木を切り倒します。
次に草刈りです。
既に、全身がドロドロ状態です。

立ち枯れ木を切り、瓦礫撤去していきます。

9時50分
作業依頼のある、龍泉寺に行きます。ドキドキです。
住職と待ち合わせです。
竜泉寺は全壊です。入り口の階段も全て流され、寺に入るも、横の斜面を駆け上がる必要があります。
住職と、斜面を駆け上がり、寺の中に入ります。
津波時から時間が止まった様な状況です。
作業依頼内容は、位牌の洗浄でした。
位牌の中の過去帳は既に取り出してあるとのことです。外側だけを洗浄して欲しいという依頼内容なのですが、漆塗りですし、金箔も貼ってありますし、何しろ位牌ですから、どの様に取り扱って良いのか悩みます。
200ぐらいですので、作業そのものは大したことはないと思います。
どの様な洗浄方法が必要なのか、どこで洗浄するのか、といったところが課題です。
ボランティアがすべき仕事かどうかは悩まずに、引き受けてきました。

龍泉寺の本堂の中です。津波後そのままの状態です。

11時00分
高田町法量の作業現場に戻ります。
再び、チェーンソーでの作業開始です。枝を切り落としていきます。
側溝の泥の中に浸かりながらの、チェーンソー、草刈り作業です。とにかく疲れます。
雨で水量が増えていますし、泥で足が取られます。以前に、福井より送っていただいた、田んぼ用の長靴が役に立ちます。
ようやく自治労連さん登場です。
到着が遅れているとのことで、5名が到着しました。側溝内の瓦礫撤去を依頼しました。

12時00分
あすなろホームです。
今日の昼食は、以前から気になっていた、広田町東海堂のどら焼きです。
とにかく、あんこがはみ出しています。
しばし昼寝です。
あすなろホーム昼休み、ボランティアの方が読み聞かせをしていました。
申し訳ないです。寝ていました。

東海堂のどら焼きです。気になって・・・。ついに購入。

あんこがはみ出しています。

13時00分
高田病院です。
薬が無くなりました。
高田病院が仮設で復活しました。米崎町のコミュニティセンターは閉鎖です。
良かったです。
そんなに混んでいません。受付をして診察を受けました。
何と、若い女性医師です。超緊張します。
米崎ボラセンの時は、県外の応援医師ばかりで、それも男ばかりでした。そのため、今日も、瓦礫撤去作業中のとてもとても汚い格好で行ってしまいました。恥ずかしいです。
今後は、福井で治療をするのか、陸前高田で治療をするのか、を問われます。
高田病院でお願いしますと答えていました。
私は、どこに流れていくのでしょうか。
心電図とレントゲンを撮って終了です。
血圧が正常になっていました。最近は高めだったのですが。嬉しいです。
体重も少し落ちたようなきが気hがしますし。

岩手県立高田病院の仮病院です。診察カードを作りました。

14時20分
高田病院前の薬局で薬を購入しました。
申し訳ないですが、今まで、無料で薬をもらっていました。今回は当然のことながら診察料も払えば、薬代も支払いました。普通に戻っています。

14時40分
普門寺に行きます。
7日の宿泊依頼の件です。東京のYさんから依頼されていたものです。
当日は、学生も入ってくるために、場所が少ないです。しかし、男だけならOKとのこと。
また、龍泉寺から依頼された、位牌の洗浄を、普門寺で作業させていただけるか相談です。
OKです。
しばし、住職と話します。陸前高田のお寺のこと、龍泉寺のこと(龍泉寺は普門寺の末寺だったそうです)、お寺の被災のこと、等々。
とてもとても勉強になりました。

15時20分
市役所です。
社旗福祉課のKさんに相談です。
花の種が届けられていますが、保育所で花を咲かせていただけないでしょうか。
留守でした。後ほど電話をもらいます。
長寿社会課のSさんと、福井県のリフト車の話をします。

16時00分
高田町法量の側溝現場です。
雨ですので、作業はで来ません。明日以降の段取りを考えます。

16時30分
鈴木旅館に戻ります。
鈴木旅館さんのPCの設定をします。ネット接続の設定です。
接続OKです。しかし、PCに問題ありで、再度調整します。

17時20分
長寿福祉課に電話です。
福井県のリフト車を3施設が希望しているとのこと。どの様に選定するのかを福井で計って欲しいということです。悩みますね。福井に振りますが。
また、花の種を高田病院が希望しているとの事でした。明日にでも届けます。
ブログ更新です。

現地報告 7月28日

側溝周辺に育っているヒマワリです。
ヒマワリがたくさん育っているのですが、これは、コメリから津波で流されてきたヒマワリの種が育ったものだと言われています。

書籍、ケセン語の世界を購入しました。楽天ポイントを使いました。
結局、ケセン語大辞典は入手できませんでした。

7月28日

すっきりしない天気です。
朝から雨です。今日はバックホーを自力移動させようかと考えていましたが、あきらめました。
しかし、雨でも作業はします。

7時00分
やはり朝はダラダラです。
昨晩は8時ぐらいに寝てしまいました。しかし、起きられません。5時半まで寝てしまいました。
決して疲れているとは思えないのですが、気候のせいもあるのでしょう。
何故か、依頼されていたホームページの更新をする気になります。
ダラダラとやる気が出ないのですが、時々ですが、突然仕事を始める時があります。
そろそろしないとやばいという勘が働くのでしょうか、黙々とパソコンに向かってしまいました。

8時30分
東京に忘れてきたデジカメが届かないです。
思い切って購入します。
一関のケーズデンキに行きます。
この近辺は、コメリとケーズデンキ、イオンが圧倒的に強いです。m

10時10分
デジカメ購入しました。
生まれて初めてのキャノンです。8980円でした。

11時30分
高田町法量の側溝現場です。
草刈りを継続します。学習能力が不足しているのか、ワイヤーに当たりまくります。
滑り落ちそうにもなるし。
側溝周りの草刈りはほぼ終了です。
先ほど、遠野まごころネットの現場監督Tさんから電話があり、長部地区での活動が長期継続になる。ボランティアが不足している、という事です。高田町の側溝を抱えるのは無理のようです。自治労連さんに相談しましょう。

草の中からワイヤーが、弾かれます。とても危険です。

13時00分
鈴木旅館に戻ります。
自治労連さんの事務所に行きます。ボランティア派遣の依頼です。
日曜日からボランティアが少なくなるとのこと。金、土でなんとかお願いしたいです。
災害ボランティアセンターに仕事を依頼しているので、その返事を待って欲しいとのことです。了解です。今まで放っておいた場所ですので、ユックリとやっていきます。

13時40分
ふれあい産直市に行きます。
昨日食べた、酸っぱいリンゴが、何故か食べたくなりました。
昨日のよりも、もう少し赤くなっているリンゴを購入しました。
Sさんから、依頼があります。
アルバイトで草刈りをしてくれないかということ。
店番が誰か出来ないかとのことです。
8月7日は、色んなイベントがあり、Sさんも店を出すとのこと。そのために、ふれあい産直市の店番がいなくなるとのことです。
Sさんは、福井のKさんは?と聞いてきます。
七夕の時間と調整して考えたいです。これからのこともあるし、店番でも良いかな、そのまま就職という手もありますし。お客は少ないですが。

リンゴを購入。赤いのはかなり甘くなっています。美味しいです。

14時00分
高田町法量の側溝現場に戻ります。
刈った草を一カ所に集めます。自治労連さんの熊手を、こっそりと借りてきてしまいました。
住田町社協のYさんから電話です。
依頼があるとのこと。明日打ち合わせをすることにしました。お寺関係の仕事です。
社協の災害ボランティアセンターに依頼せずに、私に依頼してきました。何故でしょう。
相当やばい仕事でしょうか。楽しみです。
仕事が重なる時は重なります。お盆前は忙しくなりそうです。

15時00分
米崎町館のOさん宅に行きます。
3時のお茶は、Oさん宅です。
今日、バックホーを取りに来る予定でしたが、来週にします。伝えました。
しばし、話をします。
米崎中学校の仮設住宅にも、集会場があります。しかし、その集会場は狭い上に、管理が厳しいそうです。
いつでも使えるわけではなく、使いたいことがあると、責任者に伝え、班長会議にかけ、といった手順になるそうです。お茶っこ飲む会をしたいそうです。
広田水産仮設のように、かなり広い集会場を持つ所もあります。小さな仮設住宅では集会場はどうなっているのでしょうか。
米崎中学校の仮設住宅は、約80世帯ですので、200人ぐらい生活しているはずです。ある程度の広さがある集会場が必要と思われます。
新たなコミュニティづくり、閉じこもり防止のためには、集会場機能が大きなポイントになると思います。
Oさんから、日本酒をいただきました。とても嬉しいです。

16時00分
再度、高田町法量の側溝現場です。
明日から、自治労連さんが入ってくれることになりました。
立ち枯れの木も切ってしまうことにします。
また、Nさんの畑の瓦礫もまだ残っていますので、そこも片付けていきます。

17時10分
鈴木旅館内後藤勇一事務所です。
自治労連のTさんと打ち合わせ。
明日は、自治労連さんと仕事です。引率していきます。
青山ガーデンさんから、「希望の種」キャンペーンの花の種が送られてきています。
当初は、仮設住宅に届けようかと思っていましたが、花壇がないところも多いです。
保育園と、コミュニティセンターを中心に届けることにします。公共施設が良いと思いました。毎月届くそうです。

現地報告 7月27日

7月27日

今日は雨、くもり、晴れ、大雨、といった日でした。
デジカメが届かないために、写真を全く撮っていません。
携帯ではダメですね。操作がうまくできません。年でしょうか。

7時00分
出発です。
排水溝のチェックに行きます。まずは、高田町近辺。
法量の周りを見に行くも、草が伸びきっていて歩くこともで来ません。
う~む。止めます。
草刈りを開始します。

7時20分
側溝周辺の、草刈り開始ですが、悩みます。
草を刈った方が良いのか、側溝の瓦礫を取り除いた方が良いのか、詰まっている部分を掘り返し始めた方が良いのか。
作業の順番に悩み余すが、とりあえず一人で出来るのは草刈りです。
ということで、草刈り開始です。
所々にヒマワリがあります。ヒマワリだけを差別するのも申し訳ないですが、ヒマワリ以外は一掃します。
草の中に瓦礫が隠れています。
草刈り機が弾かれます。怖いです。
特に、ワイヤーが怖いです。ワイヤーが草刈り機に巻き付いたらどうしましょう。

8時30分
雨です。
雨が降ると中止というのも効率が悪いですので、とりあえず、カッパを買いに行くことにします。
大船渡のコメリです。
その前に普門寺に行き、道具箱を取りに行きます。
瓦礫撤去に必要な道具が揃っています。久々の登場です。
その前に市役所に行きます。

8時40分
市役所です。
K部長さんに、「陸前高田市復興街づくりイベント」のブース依頼です。
いません。会議中だそうです。
企画案のメモを置いてきました。連絡待ちです。
政策課のOさんに、花の種が送られてくる話をします。(Oさんから振られた話です)
結構話が来るのですが、仮設住宅も花を植える場所が無く、困っているようです。

8時40分
普門寺です。
道具箱をカローラバンに積み込みます。中身をチェック。
日にちがたっていますので、バタバタです。整理能力無しですから。

9時00分
ふれあい産直市に行きます。
Sさんのブースで、コシヒカリせんべいを販売してくれているのですが、売れ筋がわかってきました。売れ筋商品の交換依頼です。
果物では、リンゴ、桃、プラムが販売されています。リンゴがどうしても食べたくなり、購入しました。酸っぱいですよ、と言われました。
酸っぱいリンゴは好きです。半分青いリンゴです。
他にトウモロコシ(茹)を購入です。

9時40分
大船渡市のコメリです。朝からお客さんが多いです。
ヤッケとズボンを購入。高級カッパに比べると、即破れるでしょうが、購入します。
私は、安物買いの典型的です。その割に無駄な物を購入し、お金を使いすぎますが。

10時40分
陸前高田市社協に行きます。
福井市社協のOさんに、USBを渡します。
29日に開催される、ボランティア交流会用の写真が入っています。
しばし、ボランティアセンターに関する意見交換。

11時00分
鈴木旅館に行きます。社協のOさんが一緒です。
ボランティア交流会で報告するのに、最新の後藤の画像が必要と、出来れば、後藤勇一事務所の前でと言うことです。
お世話になっている、鈴木旅館の由香さんにも入っていただきました。
ありがとうございました。ヒマワリと、鈴木旅館をバックにした写真です。

11時30分
高田町法量の側溝現場に戻ります。
再び、草刈り開始です。法面を滑り落ちそうになりながらも草を刈っていきます。
相変わらず、草の中の瓦礫に草刈り機が弾かれます。
途中、邪魔になっている、枝をチェーンソーで伐採します。
チェーンソーも、馬力のあるのを購入したために、気合いを入れないと弾かれます。
疲れました。

12時20分
あすなろホームで昼食です。
作業現場が近いので助かります。ホッとします。
あすなろホームに、京都のTさんからウチワが、福井のYさんからお菓子、袋が届いているとの報告です。感謝していましたよ。
昼食は、ふれあい産直市で購入した、リンゴとトウモロコシです。
トウモロコシは美味しかったです。
リンゴは、酸っぱい、酸味があるというのではなく、未熟な酸っぱさで、途中で食べるのを断念しました。
施設長のSさんは、未熟の酸っぱいリンゴが好きということで、差し上げました。

13時10分
村上製材所に行きます。
帰ってきていました。
青年市長会の看板ができあがっています。
8月2日に仏師さんがきますので、対応をお願いしました。

13時20分
高田町法量で再び作業開始です。

14時00分
米崎町館のOさん宅です。
高田町法量で、バックホーを使うために、置いてある場所を確認しに行きます。
Oさん、いました。
Oさん、奥さんと、しばし話します。
Oさんは魅力ある人です。Oさん宅にボランティアで入った人は、必ずリピーターになります。私もですが。
バックホーの場所を確認し、明日移動させます。

15時00分
高田町法量に戻るも、大雨です。
Nさんがいました。
しばし、ゴーヤの話をします。
福井から、8月27日に、ゴーヤ料理講習会を小泉公民館で開催したいと打診があったそうです。
27日か、大イベントがありますから、何とも言えないです。

16時00分
鈴木旅館内後藤勇一事務所に戻ります。
自治労連のTさんが尋ねてくれました。
ビールの差し入れです。ご当地ビール。岩手県の銀河高原ビールです。
とてもとても嬉しいです。

17時00分
ブログ更新作業です。