現地報告 6月29日

私の地元、足羽地区のエコ探検隊の皆さんから、檄文が届きました。
ありがとうございます。

昨日、釜から出した炭です。昨夜のバーベキューで使用しました。

6月29日

今日は暑い一日になりました。
暑くなると、こちらでは蠅がひどくなります。
特に避難所では大変そうです。暑いし、蠅は顔にとまるし、寝てられないと言っています。

7時00分
昨日、福井から佐々本さんと、林さん、日野岡さんが来ました。
薪プロジェクト関係です。
今日は、3人と打ち合わせです。
高田松原流木の処理をどうするのか、検討です。
あれだけの松を処理するには、かなり大掛かりな仕組みが必要です。悩みます。
しかし、何人かで話をするのはとても大切です。それなりに頭の中が整理できます。
福井だけで考えたり、現地で、一人だけで考えたりしても全くダメですね。
途中、山城運輸さんから電話がありました。
ミニユンボの移送をしてくれるとのことです。ありがたい連絡です。

8時30分
薪割現場に、大分の「山渓」さんから提供していただいた、タープを届けます。
今日は、日野岡さんが薪割作業をしてくれます。日よけが必要です。

薪プロジェクト現場に張ったタープ。

9時00分
鈴木旅館に戻ります。
ゴーヤに関して作戦を練ります。どうもチラシがおもしろくないです。
また、26カ所の仮設住宅に配布するのも、私一人では困難です。仮設住宅に日中に行っても、代表者はほとんどいませんし。
とにかく対応できません。
福井からは、7月2日に調査に来ますし、9日に設置作業にきます。
何とか形だけは作らないと。
9日には、12~13人が、ゴーヤの緑のカーテンを設置しに来ます。
一人が10カ所ぐらいということですので、120カ所ぐらいは注文が欲しいところです。
私の結論としては、広報に出してもらうこと、 希望者の周りに呼びかけてもらうこと、といった作戦を考えました。

10時00分
陸前高田市総合企画課に行きます。
広報紙に、ゴーヤ緑のカーテン希望者募集の案内を載せてもらいます。
明日発行の広報紙に掲載してくれそうです。この辺りは、柔軟です。感謝します。
広報紙掲載も、ヒマワリプロジェクト、越前和紙ウチワ作りに続き、3回目です。

10時20分
高田町法量のNさん宅に行きます。
ゴーヤ緑のカーテンの協力依頼です。Nさんの知り合いで仮設住宅に入った方に、チラシを配布してもらいます。
Nさんが協力してくれたら、9日に、福井のメンバーで出来なくても、それ以後でも対応できます。
また、陸前高田広報紙には、私の携帯番号と、ゴーヤ専用電話の携帯番号を記入しました。 ゴーヤ専用電話とは、ソフトバンクから提供された携帯電話です。
ゴーヤ専用電話をNさんに預けました。ゴーヤの設置依頼、問い合わせを受けてもらいます。
Nさんの娘さんにお願いしたかったのですが、お父さんが引き受けてくれました。
最近は、何から何までNさんにお願いしています。
申し訳ないです。
今度は、Nさんからの依頼です。
ダンプ組合が提供した、軽トラを使いたいとのこと。仮設入居が決まった人の引っ越しようです。まだ、名義変更は出来ていないのですが、引き渡します。
大急ぎ、鍵を事務所まで取りに戻りました。

11時00分
Nさんに軽トラの鍵を渡し、置いてある普門寺まで行きます。
仮設入居が次々と決まり、引っ越し作業です。Nさんはまだのようですが。
仮設住宅も、戸数は、1300戸になっています。

11時40分
米崎町高畑のOさん宅です。Oさん宅の物置を借りています。
高齢者介護用品を取りに行きました。押し車です。
広田町で、押し車が流されてしまった方がいるので必要ということです。その方は、まだ介護認定を受けていません。
あすなろホームのSさんが渡してくれることになっています。

12時00分
あすなろホームです。
押し車をSさんに預けます。
昼食です。カップ麺です。在庫処理ですね。
あすなろホームでも、越前和紙ウチワ作りが話題になります。東海新報の記事になったためです。
ここでも聞かれます。講師の後藤さんは、後藤さんの奥さんですか?
違います。
昼食後、Sさんと会話。
Sさんは、元学校の先生です。下矢作小学校にいました。
そのために、下矢作では、Sさんの教え子や、Sさんを知っているPTA役員がたくさんいます。その両方を知っていますので、話題について行けます。

13時20分
広田小学校です。
6月いっぱいで、チーム福井の介護、保健チームが完全に撤退します。
そのために、地元への引き継ぎ式がありました。私も参加です。
私は、第1次先遣隊からいましたので、活動経過報告をしました。
このような式典をしなければ行けないのも、大変だと思いますが、陸前高田での活動を振り返ることができたので、良かったです。
簡単に振り返ります。
3月15日、岩手県庁に入りました。
3月17日、陸前高田、大船渡に行きました。
3月18日、陸前高田で活動することを決定(正式ではないですね、勝手に決めました)
3月19日、陸前高田の災害対策本部2階で、ボランティア受付の支援開始。その時は、災害対策本部での物資仕分けと、高田一中での専門職ボランティアしかなかったです。
DoCoMoの携帯が通じた日です。
3月20日、災害ボランティアセンター立ち上げ。また、広田地区等へのニーズ調査。
3月21日、広田地区での活動開始。自主防災会議への参加。
3月22日、宅老所作りの活動開始。(広田地区では出来ませんでした)
3月25日、広田地区での介護専門職ボランティア活動スタート。
振り返ると、日替わりで様々なことを行っていますが、1日で、状況が大きく変わりました。
大きかったのは、東角さんの嗅覚、広田地区、保健師のSさん、普門寺、現在につながる活動の基礎を1日で作り上げました。実践で鍛えられたNPOならではの動きでした。

引き継ぎ式で、広田町から感謝状を受け取りました。

14時00分
米崎コミュニティセンターです。
薬をもらいに来ました。4種類の薬です。
1ヶ月分もいただいてしまいました。ありがとうございました。
1時間ぐらいかかりました。その間に昼寝もでき、ゆっくりとした時間を過ごせました。
医療スタッフの中心は、高田病院の方々になっています。
元に戻ってきています。良かったです。

15時10分
米崎町館のOさん宅です。
Oさんも、明日から仮設住宅に移るそうです。今日は、避難所最後の夕食だと言っています。今まで、3ヶ月間、夕食を作らなかったので、自分の家の味を忘れてしまったかな、と言っています。
とにかく良かったです。
お餅をご馳走になりました。明日引っ越しですので、軽トラダンプを貸しました。

15時50分
米崎町堂の前のKさんの畑と田んぼに行きます。
蕎麦の芽も出て、スクスク育っています。また、稲も大きくなっています。
両方とも、瓦礫を撤去した跡地です。植物は偉大なものです。

Kさんの蕎麦畑。順調に育っています。

これもKさんの田んぼ。自然栽培です。

16時30分
SAVE TAKATAの方々と、流木に関する打ち合わせです。
陸前高田出身者ですが、戻ってきて活動しています。
高田松原の流木を生かせないか考えているとのこと。こちらも、率直な悩みを話します。
様々な活用策が提案されますが、全てを足しても、流木が10本もあれば足りてしまいます。数万本の流木を処理するための方策が見いだせません。
地元の方ですので、松原に対する愛着も大きいですし、また、地元で活用するために真剣に考えてくれています。
今後も、協力しながら進めていきたいです。

がんばっぺし通行手形の試作品。これは、AID TAKATAの依頼品。

現地報告 6月28日

この状態で、3日間冷やしていました。OKでしょうか。

6月28日

今日はとても蒸し暑い日になりました。
昨夜は、布団だけでは寒かったのですが、一転しました。
気温差も10°ぐらいあり、とてもからだがしんどい一日です。
色々と動かなければいけなかたのですが、ダメですね。身体がしんどいです。
気候もありますが、先週の揉め事のせいでしょう、全くやる気が出てこないです。

3時00分
起きてしまいました。
PCを立ち上げ、最近の政治事情をチェックです。
民主党のやることもメチャクチャな気がします。福井市議会と同じぐらいのレベルですね。
後は、ダラダラと時間を過ごします。
楽天のポイントがたまっているので、思い切って、山浦先生の「ケセン語大辞典」を衝動買いしてしまいました。
版元も品切れになっているのですが、楽天ブックスで注文を受けていました。注文しましたが、恐らく、入荷しないと思います。

8時00分
天気も回復し、晴れてきました。行動しなければ。
今日届けたい荷物を積み込みます。
スロープ、越前和紙、ゴーヤ緑のカーテン申込用紙、日よけ用のタープ。
雨で軽トラックの荷台が濡れているために、出来る限り助手席に詰め込みます。

8時20分
薪プロジェクト現場です。
日よけ用のタープを降ろします。
今日、チーム福井、薪割ボランティアに利用してもらいます。

8時40分
米崎保育園に行きます。
越前和紙ウチワ作りを米崎保育園で開催した時に、残った越前和紙を届けることを約束していました。
ちょうど、登園時間です。保育園児が元気に駆け回っています。良いですね。
園長さんに挨拶をして、越前和紙を置いてきました。

9時00分
松原苑居宅介護支援事業所です。
スロープを届けに来ました。以前から希望されていてものです。
恐らく、仮設住宅対応でしょう。米崎小学校の仮設もまだスロープが設置されていないようです。
感謝されました。東京社会福祉士会の皆さん、ありがとうございました。

9時20分
市役所仮庁舎の建設課に行きます。
新たに引き渡しされた仮設住宅の一覧表と、代表者を教えていただくためです。
忙しそうです。申し訳ありません。
夕方に取りに来て欲しいとのこと。了解しました。

9時40分
再び、薪プロジェクトの現場です。
今日は、誰も来ていません。作業なしでしょう。
午後からでも、誰かが来るかもわかりませんので、タープを組み立てて、張ってみます。
ダメですね。うまく張れません。
全くといっていいほど、アウトドア関係は弱いです。才能ゼロです。
色んな事をやってみると、全く出来ないことが多々あります。事務能力も無しですが、アウトドアもダメです。何が向いているのでしょうか。
調整役も途中でケンカするし。

10時10分
大船渡市のコメリに行きます。
今日は、炭焼釜を開けます。炭を入れるための土嚢袋、炭をかき出すための道具を買いました。
ついでに、スケジュールホワイトボードも購入。
カッコから入る方なので、これでスケジュール管理がバッチリだと思い込みます。
自分がスケジュール管理できないのはよくわかっているのですが。

11時00分
高田松原、一本松付近です。
福岡森林組合Yさんチームが置いていった炭焼釜を開けます。
まずは、炭焼釜の周りに塗りつけてある土を落としていきます。
炭を出すための窓が出てきます。
オープン!炭が出来ているではないですか。感激です。
炭を次々と出していくのですが、太い丸太はダメですね。充分に炭になっていません。
残念です。
丸太は、炭として使うよりも、アートとして飾って置くようなものです。
あと少し、辛抱していれば良かったのに、悔やみます。
炭で真っ黒になりました。

釜の蓋を開けました!炭です!

なかなか良い形のものも出てきます。

半分焼けていません。残念です。

土嚢袋に詰め込んでいきます。

12時30分
鈴木旅館に戻ります。
とりあえず、入浴。汗と炭を流します。真っ黒です。
昼食。最近は味噌に凝っています。
今日は、福岡森林組合チームからいただいた、ネギ味噌です。けせん朝市で買った、なんばんみそ、も美味しいです。手作りですので、店によって味が違います。

13時00分
村上さん宅に炭を届けます。
今夜は、炭焼でバーベキューとのこと。楽しみです。
自治労連のIさんが3回目の陸高入り。居酒屋・隠居仲間です。歓迎バーベキューとのこと。

13時30分
再び、炭焼釜です。
今度は、釜の中に入り込み、中の炭、途中の木を取り出します。
かなりの重量の丸太が入っています。あ~。これが丸々炭になっていたら、市長さんに届けられる立派な芸術品になっていたのですが。再び、悔やみます。

この立派な炭は、落として壊してしましました。げげじい、申し訳ないです。

これは、なかなか良い形。鈴木旅館の玄関に置いておき、皆さんに見てもらいます。

14時30分
大方、出し終わったところで、高田松原を守る会の副会長さんが来ました。
しばし、会話。
松を切って、コースターを作ってくれないかという相談を受けます。了解です。
福岡森林組合チームからいただいた炭焼釜の移動と、保管場所について相談すると、引き受けていただけるとのこと。
お願いしてしまいました。ユニックがあるので、移動もOKです。

15時10分
鈴木旅館に戻ります。
残りの炭を置いてきました。

15時30分
米崎コミセンに行きます。
薬が切れてしまったためですが、午後は診察実感は2時まで。
残念。明日行きます。

15時50分
薪プロジェクトの作業現場は、高田町法量のOさんにお世話になっています。
Oさんは、チーム福井で瓦礫撤去をしたお宅で、大工さんです。
そこで、場所を借りているお礼に、スライド丸鋸を置いてきました。
Oさんは留守でしたので、お母さんに説明し、渡してきました。Oさんも、大工道具が全て流されてしまいました。
再度訪問し、大工道具の支援をしたいです。

16時10分
市役所仮庁舎の建設課に行きます。
朝方、お願いした仮設住宅一覧表を受け取るためです。
受け取りました。
引き渡された、仮設住宅は 16カ所。
全部で25カ所になりました。残りは14カ所です。ほぼ予定通りに、順調に建設されているようです。
25カ所か、ゴーヤにしても、ウチワにしても、一人出回るのはしんどいです。
誰かに振りたいな、と思いつつも、誰かに振る段取りが出来ないです。
こんな状態ですので、だんだんとしんどくなり、逃げたくなるんですね。

16時40分
鈴木旅館に戻ります。
事務所でブログ更新。ブログ更新の後は、スケジュール表に記入しなくては。
バーベキューに行く前に出来るか。

現地報告 6月27日

初公開。後藤勇一事務所。

6月27日

今日は、朝から雨です。また、寒い日になりました。
昨日のけせん朝市の棚卸しや支払い、支援物資の仕分け、整理がバタバタの状態で残っています。
今日は一日、事務処理の日と決めました。寒いですし。

5時30分
事務所の整理からスタートです。
疲れが溜まっていますので、昨夜は9時に寝ました。今朝は5時まで寝てしまいました。
爽やかな朝です。
頭を働かせるために、朝食は、頭脳に即効くのではと思い、チョコレートです。
10秒で朝食終了です。
まず、模様替えからスタート。
より効率よく事務仕事が出来るように並び替えます。形から入るのが私のやり方です。
たいがい、形を作った段階で、全て終わった気になり、そのまま終了ということが多いですが。

6時30分
並び替えが終わった後は、溜まっている封筒や印刷物の処理です。
手を付けていない事項がたくさんあります。嫌になります。
ゴーヤの緑のカーテン申し込み用紙が届いていたのですが、ようやく開封です。
また、色んな郵便物も、ようやく開封です。
皆さん、ごめんなさい。

7時30分
次に、廊下に山積みになっている、支援物資や、けせん朝市関連商品の整理です。
これまた、大変です。ウチワ、蠅取り関係商品等々。
村上さんから電話です。
気仙町けんか七夕の山車の車輪として切り出した、埋もれ木ケヤキを軽トラダンプで運んで欲しいとの依頼です。了解です。

8時00分
村上製材所さんです。
山車の車輪は全部で5個、1個はスペアだそうです。タイヤ交換はできないと思うのですが。
1個は、既に別の軽トラで運んだそうです。
残り4個です。
ケヤキ車輪の重さは、約350キロ。(想像値)
1個乗せただけで、軽トラが沈みます。
運ぶ場所は、気仙成田山。
気仙成田山には、5人がまだ避難しています。他の方に言わせれば、立てこもっているのだそうです。その中に、巨大カヤの木で、風呂作りたいと言った、木挽きの頭領もいます。この人は高齢ですが、すごい人です。
次は、飲み行く約束をしました。
2回運びましたが、最後は面倒なので、2個乗せてしまいました。
確実に重量オーバーです。タイヤがつぶれています。
ソロリソロリと運転し、無事に成田山で降ろしました。
さすがにダンプは便利です。ケヤキが落ちる時の衝撃はすごかったですが、一瞬で落とせます。

埋もれ木ケヤキで作った、山車の車輪を運びます。確実に重量オーバーです。

気仙成田山に運び込みました。

9時00分
鈴木旅館内後藤勇一事務所に戻ります。
函館ラーメングループが帰るとこです。しばし話をします。
震災から、3ヶ月以上たち、物資をもらい慣れてしまっています。そうした嫌な面を多々経験した話をしていました。
一人でいくつものラーメンを持って行き、最後には、それを全部捨てる方もいたとか。
人間性ということもあるのでしょうが、そうしたことは、支援する側が植え付けているのですから、仕方がないです。
ボランティア活動でも、同じです。

9時30分
函館ラーメングループの方とコーヒーを飲み、ゆったりとしたのですが、次は、鈴木旅館さんの茶の間に上がり込み、またまたゆったりです。
パソコン、インターネットの話をしました。
鈴木旅館の固定電話は復旧したのですが、PC環境は復旧しないそうです。
光回線もですが、ISDNなどの古い通信回線もダメみたいです。
Bmobail、WiFiの説明をします。

10時20分
今度こそ、整理します。
福井から送られてきた、ぬいぐるみやおもちゃを箱から取り出します。
数が中途半端ですので、鈴木旅館にお風呂に入りに来る、被災者の方、地域の方に持って帰っていたきます。結構子どもも来ます。
ウチワ、蠅取り関係商品の数をチェックし、明日にでも避難所に届けます。

12時20分
あすなろホームに行きます。
あすなろホームには、ピエロのボランティアが来ていました。
お昼休みだったので、ピエロボランティアが来たといっても、一緒に遊ぶことを強制していません。とても良いです。
ピエロと遊ぶ利用者もいれば、自閉の方は全く無視して自分の時間を持ちます。
私は、その横で昼食です。カップ麺です。

あすなろホームにピエロが登場です。

13時30分
薪割プロジェクトの現場に行きます。
今日も、チーム福井の方々、群馬のSさんグループが来ていました。
雨ですし、足場もぬかるんでいます。
作業場所の改善が必要です。足場が悪いと、チェーンソーの作業が心配です。
新しい場所確保が必要ですが、陸前高田市内には場所がないです。
将来の土地活用の問題もありますが、土地が値上がっていくでしょうから、難しいですね。
また、高田松原は、松食い虫被害地域でしたので、丸太のままで他市への移動は制限されています。
明日は、テントを張らないと。

雨の中、薪割作業が続きます。足場が悪い中大変です。

14時00分
災害対策本部に、避難所一覧をもらいに行きます。
6月24日現在、避難場所数は27カ所、避難者数は910人です。
少なくなりました。
一番多いのが、高田一中で276人です。
蠅取り関係商品、ウチワ等を、どこにどれだけ届けるのか、悩むところです。

15時00分
普門寺に行きます。
ダンプ組合が持ってきた軽トラの名義変更が必要です。
その書類を取りに行きました。
米崎町館のOさんには、遠野まごころネットだと思いますが、軽トラが提供されるとのことです。
ボランティアグループに対する、軽トラの寄贈というのは、かなり多いのでしょう。
また、今後の撤退を見越して、備品の処分を始めているのでしょうか。

15時30分
伊東文具さんです。
鈴木旅館さん分の、がんばっぺしグッズが入荷したとの連絡です。
受け取りに行きました。かなり売れています。
昨日、川の駅よこたに行ったので、AID TAKATAのTシャツが欲しかったのですが、売っていなかったです。クッキーはありましたが。これも、製造待ちなのでしょう。
良かったです。

16時00分
鈴木旅館内後藤勇一事務所に戻りました。
今度は、メール返信です。
これまた、全くと言って良いほどメール返信が出来ていません。
特に、最近では、携帯へのメールがダメですね。
チーム福井の代表、東門さん、ごめんなさい。
ようやく、メールを見て、返信しました。
気仙大工支援で、鑿とグラインダーを購入しました。
グラインダーが、17449円。鑿が16本で、110726円です。
東京のSさんグループの皆さん。ありがとうございました。

現地報告 6月26日

6月26日

今日は予報が外れ、朝から雨です。
しかも寒い一日。
辛い二日酔い。
今日こそは、午後休みたいです。
雷神会館の前に置かれた人形が消えていました。写真撮りたかったのですが。

6時00分
ブログの更新です。
昨日のビアガーデンは寒すぎでした。
東北地方太平洋側は、山背が発生し、寒くなります。
昨日はくしゃみ連発で、風邪を引きそうでしたが、体内をアルコール消毒したおかげで、風邪はひいていないようです。
しかし二日酔いです。

8時20分
チーム福井のKさんと、けせん朝市に出発です。
昨日は、アジチファームから、コシヒカリラスクが届きました。販売します。
しかし、価格がわかりません。
Kさんに、いくらぐらいと思うと尋ね、適当な価格ですが、300円と決定しました。
今日は、竹駒町で農産物直売所が新しくオープンします。
賑わいそうです。
おつりを忘れました。鈴木旅館内後藤勇一事務所に戻ります。

米粉ラスクが登場です。

9時00分
再び、けせん朝市会場。
おつりをKさんに渡し、全て託しました。
私は、越前和紙ウチワ作りの会場である、川の駅よこたに向かいます。

9時30分
川の駅よこたです。
講師の「あぢゅ」と「あさしょん」、チーム福井から派遣されたKさんしかいません。
今日の参加者は0なのでしょうか。
勘違いでした、10時開始です。朝から頭がぼけています。
チーム福井のKさんは、福井大学の学生です。建築学を専攻しているとのこと。
気仙大工に見習いで入ることを勧めました。

今日は、20人ぐらいの方が参加しました。

10時00分
10時前から数人の参加者がありました。
今日は、昨日よりも参加人数は少なかったですが、それでも15人の参加者です。
皆さん、手作りウチワ作りを楽しんでいます。
私は、越前和紙の名札と、ウチワを作成しました。

作成したウチワと名札。切り貼りしました。

11時00分
米崎町堂の前のKさんの田んぼに行きます。
昨夜のビアガーデンで、蕎麦の種を分けてもらえないか相談を受けたからです。
Kさんは、長野のテレビ局の取材中でした。
私も撮影されました。蕎麦まきをしたKさんに、蕎麦の種を分けてもらいに来た、という絵になる行動をしちゃいました。
後藤が怪我をした、という怪情報がKさんにも伝わっていました。
狭い街です。

11時30分
福井大学のS先生と待ち合わせです。
イギリスの大学に行っている娘さんと2人で行動です。これから、釜石病院で打ち合わせとのこと。
お菓子の差し入れをいただきました。ありがとうございます。

12時00分
川の駅よこたです。
越前和紙ウチワ作り終了の時間です。
しかし、まだお客さんがいます。これは終わらないですね。
12時30分、無事終了です。途中からの人も入れると、20人ぐらいが参加したと思います。
保育園に届けてもらいたいという和紙を預かりました。
ありがとうございました。

13時00分
けせん朝市の会場に行きます。
終了です。まだOKということで、昨日に続き、函館ラーメンをご馳走になりました。美味しかったです。
雨です。商品が濡れてしまいますので、とりあえず、商品を助手席に詰め込んで鈴木旅館に戻ります。
次に、Kさんを迎えに行きます。ありがとうございました。また、来週も手伝いに来ていただきたいです。
今日は、陸前高田ドライビングスクールでは、Tシャツなどの夏物衣料配布会を行っていました。また、その場所で炊き出しも行っています。
農産物直売所のオープンもあって、ものすごく混雑しています。

農産物直売所「おいしい気仙」がオープンしました。

14時30分
薪割り作業現場に行きます。
雨の中で、6人が作業しています。頭が下がります。
発電機と薪割り機が頑張って働いています。容量の大きな発電機でよかったです。
北上市のOさんは、色々と心配してくれて、パレットの準備、安い運送価格など、情報やものを提供してくれます。
私も、明日は薪割りを手伝いたいです。
発電機のガソリンが切れそうです。買いに走ります。
普門寺に携行缶を取りに行きました。

発電機と薪割り機の組み合わせ。結構使えます。

15時00分
米崎町のがんばっぺ給油所が休みです。日曜定休でした。ここからだと、広田町の給油所か、細川商会か、どちらが近いでしょう。
確実に営業している細川商会さんに行くことにしました。

15時30分
薪割り作業現場です。
ガソリンを給油しましたが、今日は作業を終了しました。
本当にありがとうございます。

16時00分
鈴木旅館帰宅。
午後は休みにしようと思っていましたが無理でした。
しかし、日曜日ですので、後はゆっくりとします。
お金の精算、商品管理、鑿の発注、事務所の整理、ウチワやはえ取り紙などの整理、支援物資の整理、仮設住宅まわり等々。
全て明日にします。

現地報告 6月25日

横田町に登場した巨大だるま。ガンバレ気仙と書いてあります。
雷神会館にも変な人形がありました。明日紹介します。

6月25日

体が痛くて、夜目が覚めます。
ヘルニアから来る、腰、肩、足首に痛みとしびれがあります。
暖かくなり、日常的にはかなり緩和されていますが、それでも痛いです。
歩けないといったことはないですので、だましだまし無理をせずに動いています。
しかし、今日は寒い朝でした。長袖を着ました。

6時00分
普門寺に行きます。
ダンプ組合と今日の作業の打ち合わせです。今日の午後には福井に向かいますので、午前中だけです。
高田松原の切り出した松の木を運び出してもらいます。
T親分を軽トラに乗せ、現場確認です。

7時00分
鈴木旅館に戻り、けせん朝市の準備です。
届いた荷物を開け、中身をチェック。備品、POPなどのチェック。
準備完了です。
次に、大工の金さんから要望があった、グラインダーを発注します。
これを入手し、さびたカンナや鑿でも磨いていけます。

8時00分
軽トラに荷物を詰め込んで、けせん朝市の会場に向かいます。
途中で、東洋フローズンにより、コシヒカリせんべいを降ろします。
ふれあい朝市で販売してもらう分です。
けせん朝市で荷物を降ろします。今日は、民謡の演奏、振る舞いラーメンがあります。
賑やかになりそうです。

8時20分
鈴木旅館に戻ります。
今日は、チーム福井からKさんがけせん朝市の応援に来てくれます。
また、同じくチーム福井からNさんが、越前和紙ウチワ作りワークショップの応援です。
まず、Kさんを軽トラに乗せ、けせん朝市の会場に連れて行きます。
Kさんは、すでに4回目の陸前高田入り、けせん朝市の手伝いも3回目になります。本当にありがとうございます。
毎週、土日に陸前高田に来ています。大丈夫でしょうか。

けせん朝市。Kさんです。

8時30分
梅干しの規格が変わっていますので、その説明をして、全てKさんに任せます。

8時40分
Nさんを連れて、米崎保育園に向かいます。
米崎保育園で、越前和紙ウチワ作りを行います。対象は年長さん、ゾウ組さんとキリン組さんです。

9時00分
福井から講師の「あぢゅ」と「あさしょん」が既に来ていました。
また、自治労連から2名の応援が来ています。
福井のNさんを入れて、5人体制です。
Nさんは、福井市春日の人です。福井豪雨の時には、水の中を避難したそうです。
私と同じ明倫中学校区です。親近感がわきます。
しかも、児童クラブに勤務しているとのこと。福井県子どもNPOセンターが運営しているクラブです。そうでしたか。
講師の「あぢゅ」さんも、板垣の人、同じ明倫中学校区です。
近所の人間が集まってきた感じです。
保育園で準備を手伝い、私はけせん朝市に戻ります。

米崎保育園でウチワ作りの準備です。
チーム福井、自治労連の皆さん。

10時00分
けせん朝市です。
すでに、振る舞いラーメンには行列ができていました。
Kさんは、慣れたもので、準備も済ませ快調に販売しています。
布海苔とあすなろホームシフォンケーキを購入しました。

10時40分
高田町の薪プロジェクトの現場に行きました。
群馬県から2名と1名、チーム福井から3人、それと、北上市のOさんも来たようです。
薪プロジェクトは、皆さん勝手に来て、勝手に薪を割っていく、実に良い形です。
今日は、チーム福井から、薪プロジェクト、けせん朝市、越前和紙ウチワ作りと全てに関わってくれています。
何かあったのでしょうか、心配です。

今日の薪プロジェクト。チーム福井も参加。

11時00分
米崎保育園に行きます。
越前和紙ウチワ作りが終了するところでした。
残った越前和紙を保育園に置いていくそうです。他の保育園にも分けていただきます。
園児も作ったウチワを持って、楽しそうに部屋を出て行きます。良かったです。
園長さんも、保育士さんも大喜びでした。

ウチワ。

園児の皆さんが、講師とボランティアに感謝の挨拶。

11時20分
米崎保育園から、川の駅よこたに向かうのですが、Nさんの要望に応えて、街の中を案内しました。
一本松のところで、しばし解説。
「あぢゅ」さんが、カメラを忘れたとのことで、米崎保育園に戻ります。
しかし、ありません。仕方ないかということで、川の駅に向かいます。
カメラ出てきました。置き忘れたのではなく、置き忘れたと思い込んでいたようです。

12時00分
川の駅よこたです。
荷物を降ろします。私はけせん朝市の片付けに戻ります。
Nさん、川の駅で食事をしたいとのこと、チーム福井で用意してある弁当を食べて欲しいという依頼です。何という。けせん朝市で振る舞いラーメンを食べる予定なのに。
しかし、Nさんの頼みには弱いです。
横田コミセンに寄って、弁当を受け取り、けせん朝市に向かいました。

12時40分
けせん朝市です。
Kさんと、県職員のTさんが店番をしていてくれました。
けせん朝市で県職員を見るのは初めてです。怖いです。
県職員Tさんと、ラーメンをいただきました。
このラーメンの炊き出しは函館のラーメン店で、災害ボランティア議員連盟の関係で、連絡があったところです。函館市議のMさんも来ていました。(初対面ですが)
また、嬉しいことに、神田葡萄園のマスカットサイダーが再生産されていました。
思わず購入。ビンをそっと持ち帰りました。
また、若狭塗り箸を発見。
小浜市の兵左衛門さんの箸です。
この兵左衛門さんは、災害当初から陸前高田で支援活動をしているそうで、その関係で箸を取り扱っているそうです。何とすばらしいのでしょう。
箸も1本購入。陸前高田で若狭塗り箸を買う。

北浜ラーメンの社長と、函館市議さん。

神田葡萄園のマスカットサイダー。しかし無果汁。
とても美味しいご当地サイダー。

兵左衛門の箸。購入しました。

13時00分
けせん朝市終了です。
土曜日の片付けはありません。Kさんと売上金とを積み込み、鈴木旅館に戻ります。

14時00分
Nさんの分の弁当をいただきます。
最近は太り気味で、ダイエット中ですので、あまり食べれないのですが、美味しくいただきました。
しばし昼寝をしたいのですが、川の駅よこたに行きます。

14時30分
川の駅よこたです。
そっと交流室をのぞきます。
越前和紙ワークショップに関しては、ちぇ、めんどくさいな、という気持ちもあり、問い合わせ先ものせないような案内でした。
各保育園、陸前高田広報臨時号、東海新報、災害FM(広報紙に載ると自動的に紹介される)での案内でした。
チラシが送られるのが、3日ほど前でしたし、人が集まらなくても私のせいではないし、と自分に言い聞かせながら来ました。
5人ほど来ていればいいか。福井での感触はそんなものです。
交流室の前に、靴がずらりと並んでいるではないですか。
何かの間違いか、追い出されて、別の行事が行われているのか。
何と、40人ぐらいの方がウチワを作っているではないですか。ビックリです。
陸前高田ではほとんど行事が行われていません。会場もないですし。
皆さん、求めているのだと感じます。日常を取り戻す1歩を提供することができたような気がします。
「あぢゅ」さん、「あさしょん」ごめんなさい。
そこで私もウチワ作りに参加です。
完成。講師の2人がほめてくれました。才能を感じてしまいました。

後藤作のウチワ。なかなかの出来。

15時30分
普門寺に行きます。
ダンプ組合が軽トラックを置いていってくれました。
その名義に関して、小泉公民館のNさんに相談です。
名義変更をしなければ。
公民館でミニユンボの鍵を受け取ります。
Nさんは、以前届けたゴーヤの苗を育てています。また、仮設の方にも配っていただいています。
7月には、福井の土の会の皆さんが、ゴーヤ苗を持ってくるのですが、調整が必要になってきています。どうしましょう。悩みます。

16時00分
鈴木旅館に戻ります。
ブログ更新です。
今日は、17時30分から、下矢作コミセンでビアガーデンがあります。
案内をもらいました。また、ビアガーデンの後には、タネっこまくべえプロジェクトの作戦会議があります。
大急ぎでブログ更新。
ここでカメラ騒動の2人が登場。鈴木旅館に宿泊です。
今度は、予約していない騒動です。予約したのは私です。どうしましょうか。
今日は、女性2人と同室か、ちょっと嬉しいです。
しかし、部屋確保。残念。
ということで、ブログ更新できずにビアガーデンに。

17時30分
下矢作コミセンでビアガーデンです。
下矢作地区の皆さんと乾杯。
何か、地元の人間になってしまったようです。困りました。
炊き出しは、鳥取の「ぎんりんグループ」。今回で6回目の炊き出しだそうです。
鳥取で復興支援定食を販売し、その売上金で支援活動をしているそうです。
すごい人たちがいます。
色んな方が、この陸前高田に吸い寄せられてきます。
これからどうなるのか、流される毎日を送っていますが。運命でしょう。
実は、この後の作戦会議はまじめな作戦会議だったようですが、当然中止です。
村上家に移動です。

下矢作コミセンでビアガーデン。

20時00分
村上さん宅です。
しかし、ダウン。コタツで寝てしまいました。

24時00分
鈴木旅館に戻ります。
当然ダウン。ブログ更新は朝になります。